2017年9月17日にTBSで放送された「サンデーモーニング」で中日ドラゴンズで監督をしていた落合博満がMLB挑戦前の2017年の9月の楽天戦での登板を見て大谷翔平について、いつものご意見番の張本勲と番組MCの関口宏と共に語っています。

 



2017年9月12日の楽天戦での登板の映像を見てからトークが開始します

 

関口 大谷君はご覧になってどうですか。

 

落合 やっぱりいいですよ。

 

関口 いい。どこがいいんですか。

 

落合 腕の振りが全ていいっていうのと、やっぱり体が大きいというのがアメリカに行く上で1番の武器です。

 

関口 アメリカに行くのを賛成していらっしゃる?

 

落合 はい。賛成しています。大賛成です。

 

関口 あらま。そうなんだ。僕らは寂しいんですが・・・。

 

落合 この年(2012年の秋)のドラフトではやっぱり大谷がナンバーワンなんですよ。

 

関口 はい。

 

落合 ところがアメリカに行くということで全球団が指名しなかった。まあ、日本ハムがダメ元でいったんでしょう。

 

関口 はい。

 

落合 でも、アメリカに行くという最初の想いを貫くというのは私にしたら大アッパレですよ。

 

関口 大アッパレあげちゃいますか。

 

落合 あげてください。

 

関口 でも、ハリさんが・・・。

 

張本 いやぁ、逆だよ。

 

関口 喝?

 

張本 ハムに喝だよ。

 

関口 うーん。

 

張本 なるべくね、引き留めようとしないと。球界の宝だからね。約束とかあると思いますけど、できれば引き留めて。

 

関口 うん。

 

張本 今は逆に出して(送り出して)あげようとしているじゃない。

 

関口 そうなんですか?

 

張本 とんでもないよ。それはね。

 

関口 と、言っていますよ。(苦笑いの落合に問い掛ける)

 

落合 それは色々な意見があっていいと思いますけど(笑)

 

関口 はい。色んな意見があるんですが。

 

落合 やっぱり、見てみたいじゃないですか。

 

関口 はい。それはあります。それはありますが日本の野球界が寂しくなるというね。

 

落合 いや、また(新しい選手が)出て来ます。必ず出て来ます。

 

関口 そうですか。

 

落合 はい。

 

 

以上です。

2017年9月の時点ですが落合は完全に応援モードです。

おすすめの記事