2019423日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.東京ヤクルトスワローズ戦でプロ初打席、初ヒット、初打点を記録した読売ジャイアンツの育成出身・増田大輝について元横浜の野村弘樹、元巨人の井端弘和がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



アナ 野村さん、この試合活躍したのが増田大輝選手です。

 

野村 うん。

 

アナ プロ初打席で初ヒット初打点ということで。

 

野村 井端さんも当然ジャイアンツ時代に彼とは一緒にやってますよね。

 

井端 そうですね。黙々と練習するタイプで着実に力を付けてきた選手なんで、こうして打ってくれると非常に嬉しいですね。

 

野村 性格的には真面目な選手ですか?

 

井端 真面目ですよ。本当によく練習しますし、ずーっとバッティング練習をしたりとか、守備練習をしたりとか。自分で11日考えて「今日はこれお願いします」って言ってくる選手なので、やりやすかったというか、教えがいのある選手だったなと。

 

野村 プロフィールを見たら近畿大学中退となってたんですけど、経歴がね。

 

増田のプロフィール
1993年7月29日生 172cm・68kg
右投右打 徳島県出身
小松島高-近大中退-四国IL徳島-巨人(2015育成ドラ1)
⇒2017年7月に支配下登録

 

井端 そうですね。増田は大学を一回辞めまして、そこからとび職になって。

 

野村 とび職!

 

アナ えぇぇ。

 

井端 それで一回野球を離れたんですけど、そこでもう一回というので四国アイランドリーグでプレーして巨人の育成枠で入ってきた感じなんですけど。

 

野村 へぇー。

 

井端 奥さんがまた野球をやればってことで、四国アイランドリーグに入団して、プロに入れたというので本当に奥さんのおかげじゃないかなと思いますけど。

 

野村 なるほど。本人の頑張りと奥さんというところですか。

 

井端 はい。

 

野村 へぇー。なかなかない経歴の選手ですからね。

 

アナ そうですねぇ。

 

野村 だから、こうやって諦めないでプロの舞台でやれるというのは、また色んな人たちに夢を与えてチャンスを与えるんでね。ぜひぜひ頑張ってほしいですね。

 

アナ 応援したくなりますね。

 

野村 うん。ナイスヒットでした。おめでとうございます。

 

 

以上です。

何があったのか分かりませんけど近大を中退していなかったらそのままストレートでドラフトかかってたかもしれませんね。
おすすめの記事