201977日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.東北楽天ゴールデンイーグルス戦で3連勝、連日のショートスターターがハマり2位に浮上した北海道日本ハムファイターズについて元中日の谷沢健一と元巨人の斎藤雅樹、元日ハムの岩本勉がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



連日のショートスターター

先発2番手
7/6堀  左 2回無失点金子 右 4回無失点
7/7加藤 左 2回1失点ロド 右 3回2失点

 

 

谷沢、斎藤雅樹、岩本が語る

アナ 日本ハムが楽天に勝利しました。楽天にカード3連勝で好調ですね。

 

岩本 そうですね。昨日(7/6)に続きショートスターター・オープナー、と色んな言い方があるんですけど、そういう作戦を踏まえての3連勝なんですよね。

 

アナ うんうん。

 

岩本 雅樹さん、ファイターズが今シーズンの初めからオープナーやショートスターターと色んな名前が飛び交う戦術を駆使しているんですけど、様になっていて、選手たちも戸惑いなくやれていますよね。

 

斎藤 そうですね。やっと慣れてきたというか、自分の役割が分かってきているんじゃないですかね。

 

岩本 はい。

 

斎藤 ただ、人数を使えば使うほど、調子の悪いピッチャーが投げることにもなってしまうと、上手くいかない原因にもなりますよね。

 

岩本 はい。リリーフの登板過多は絶対に存在することですもんね。

 

斎藤 そうですね。

 

岩本 谷沢さん、こういう戦術が各チームで当たり前のように定期的に行われると、予告先発の見直しにもなってくるんじゃないかなと思ったりもするんですよね。

 

谷沢 うんうん。でも、ピッチャーによってですよね。昨日は堀瑞輝が先発したけども、堀がずっと投げることはまず考えられないしね。

 

岩本 はい。

 

谷沢 だからオープナーでいいんじゃないですかね。

 

岩本 なるほど。もう新しい野球のスタイルだと。

 

谷沢 えぇ。メジャーのレイズでは2018年に53試合でオープナーを使って、3位に食い込みましたからね。

 

岩本 はい。

 

谷沢 だから、そういうのも影響があって日本ハムがやっているのかなと思いますよね。

 

岩本 なるほど。

 

 

以上です。

新しい戦術。谷沢は意外と数字と詳しいです。
おすすめの記事