2018年8月25日にテレビ東京で放送された「SPORTウォッチャー」で現役のプロ野球選手が2018年の高校野球、夏の甲子園を見てのベストプレイヤーを語っています。登場するプロ野球選手は西武・大阪桐蔭高校出身の森友哉、広島・二松学舎大付属高校出身の鈴木誠也、オリックス・菰野高校出身の西勇輝、オリックス・敦賀気比高校出身の吉田正尚、ロッテ・履正社高校出身の安田尚憲、中日・大阪桐蔭高校出身の平田良介、ヤクルト・金足農業高校出身の石山泰稚、楽天・八幡商業高校出身の則本昂大が答えています。

 



まずは第3位から

 

森 すごい器用だなと思いました。スイングもすごく鋭いですし。

 

鈴木 根尾君。まあ、パカパカホームランを打っていたので、やっぱり高校生の中ではちょっとレベルが違うなというか、バットスイングだったり、打球のスピードだったり、テレビで見ていても分かるぐらい、違うなと思いました。

 

 

ここで番外編

 

西 甲子園に来る前に記者を通して親戚と言われたので、創志学園の西君で。球もすごかったし、変化球も鋭かったので、もし有名になってプロに来たらご飯でも行きたいですね。

 

 

では、ランキングに戻ります

第2

 

吉田 もうなんかプロの中でもトップクラスの身体能力のような気がします。

 

森 男前で、この先すごいスーパースターになるんだろうなという感じがしましたね。

 

安田 やっぱり藤原ですかね。

 

平田 センター前ヒットで相手の守備の隙を突いてセカンドまで行くプレーがあったんですけど、周りを見る視野というのもあるセンスのある選手なのかなというふうに見てとれました。

 

 

では、第1

 

鈴木 僕もピッチャーやっていたこともあるので、そのピッチャーの辛さも分かりますし、本当にすごいなと思いましたね。

 

平田 今、プロで投げても十分通用するんじゃないかなと思います。

 

石山 自分の母校で吉田君ですね。

 

則本 秋田県の大会から注目していたんですけど、素晴らしい真っ直ぐを持っていますし、フォークなのかスプリットなのか分からないんですけど、それをコーナーに投げることが出来ていたと思うので、それはすごいなと思いましたね。

 

 

【プロ野球選手が選んだランキング】

1位 金足農業 吉田輝星

2位 大阪桐蔭 藤原恭大

3位 大阪桐蔭 根尾昴

番外 創志学園 西純矢

 

甲子園のスターは他にもこのように語られています

 

 

以上です。

そらそうだろうなというランキングですが、どこを評価しているのかが分かるのは非常に面白いです。現役選手8人だけというのもなんですが大変参考になります。

おすすめの記事