2018年11月26日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」で東京ヤクルトスワローズの宮本慎也ヘッドコーチと石井琢朗打撃コーチが出演し、読売ジャイアンツの炭谷銀仁朗と中島裕之の補強について元横浜の高木豊、中日で監督をしていた谷繁元信、そしてフジテレビアナウンサー内田嶺衣奈と共に語っています。

 



アナ 西武から炭谷銀仁義郎選手、オリックスから中島裕之選手が巨人への入団が決まりました。

 

高木 宮本さん、また巨人が選手を集めだしました。

 

宮本 はい(笑)

 

高木 まあ、西武からキャッチャーの炭谷、オリックスから内野の中島。そして丸というのも噂されているけどまだ決まっていない。これについてはどうですか?

 

宮本 小林がジャイアンツの中では伸び悩んでいるというところで、やっぱり実績のあるキャッチーの炭谷を呼んでお互いに刺激し合ってという狙いだと思うんですけど。羨ましい限りです。

 

高木 ヤクルトも欲しかったよね。

 

宮本 羨ましい限りです・・・(小声)

 

一同 ハハハ(笑)

 

高木 え?マイクに聞こえにくいけど(笑) 石井さんは巨人の補強はどうですか?

 

石井 まあ、僕はこの2人よりも以前いたカープの丸の動向の方が気になりますね。

 

高木 気になる。

 

石井 ここで丸が入ってきたら相当ですからね。

 

谷繁 相当な戦力アップですよ。

 

石井 東京ドームで丸だったらね。

 

谷繁 東京ドームが本拠地の丸だったら40発いく可能性がありますね。

 

高木 どうかなあ。

 

谷繁 いくでしょ(笑)

 

高木 まあまあ今年の状態ならそれぐらいまでいくよね。

 

 

以上です。

丸が来年どこにいるかによって勢力図が大きく変わります。

おすすめの記事