2019827日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs広島カープ戦で8回に一度守備に就いてから途中交代した読売ジャイアンツのショート坂本勇人について元横浜の野村弘樹、中日巨人の井端弘和、元横浜の斎藤明雄がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



アナ 広島が巨人に勝利しましたが、この試合で心配な場面がありました。8回に巨人の坂本選手が一度は守備に就いたんですが、途中交代となりましたね。

 

野村 ちょっと心配ですよね。井端さん、坂本の状態は何か分からないですか?

 

井端 まあここ何年かは必ず下半身にいつも張りがきたりとか、肉離れとかしたりして抹消されたりとかがありますんで、いつもの感じだと下半身に張りが出たんじゃないですかね。

 

野村 今年はまだ抹消されずに元気に頑張ってますもんね。

 

井端 そうですね。大事を取って代わったんじゃないかなとは思いますけどね。

 

野村 うーん。斎藤さんはどう見ますか?

 

斎藤 井端さんが言われたように、腰かどこかが張ってるんじゃないかなと。単にそれだけだと思いますよ。

 

野村 はい。

 

斎藤 一応、守備に就いたんですからね。それでやってるうちに張りを感じたから、これはやったらダメだと思って自分からベンチに伝えたんじゃないですかね。

 

野村 なるほど。

 

斎藤 それまでのプレーの中ではそういう仕草もなかったし、ただの休養という感じだと思いますけどね。

 

野村 故障というよりもシーズンの疲れが溜まってきてると。

 

斎藤 出てると思いますね。

 

野村 そんな感じでしょうかね。

 

斎藤 本拠地の東京ドームは特に人工芝ですからね。

 

アナ 長引かないといいですけどね。

 

野村 そうですね。

 

 

以上です。

無理しないのも長くやるために大事なこと。
おすすめの記事