2018年9月2日にTBSで放送された「S-1」でこの日の千葉ロッテマリーンズvs.北海道日本ハムファイターズの試合を野村克也がぼやき解説をしています。

 



試合前

野村 清宮、俺も楽しみにしてる。(本塁打4については)大したもんだ。

 

過去の高卒ルーキーの本塁打数

松井秀喜 巨人 11

筒香嘉智 DeNA 1

大谷翔平 ハム 3

 

 

野村 松井はまた別格だな。

 

スタッフ 野村さんは1年目に何本打ったか覚えていますか?

 

野村 ゼロ。自分の高校時代、1年目を考えたら清宮はすごいわね。

 

 

ロッテの高卒2年目の種市について

野村 こういうピッチャーを獲ったスカウトはボーナスだね。これから先、戦力になっていくからね。本当にスカウトはボーナスもんだよ。

 

 

2回表の清宮の第1打席はインコース2球でセカンドゴロ

野村 インコースばっかり構えてるね。やっぱりインコースが強くないとプロでは生きていけないよ。清宮の弱点はインコースにあり、というスコアラーの評価じゃないかな。

 

 

4回表の第2打席でもロッテバッテリーはインコース攻め

野村 キャッチャーはインコースばっかりいってるな。またインコースや。普通は1打席目にインコース中心に攻めたら、2打席は外角中心になんだけどな。よっぽどインコースが弱いという評価だね。

 

 

その打席はインコース攻めをされたがストレートの四球

スタッフ こんなにインコース中心に攻められているのは。

 

野村 よっぽどインコースが弱いんだよ。それを今度ガーンっとやっつけると相手が変わってくる。インコースを攻められてそれを凡打している間はドンドン来ますよ。

 

 

ロッテの4番・井上晴哉について

野村 ごっつい体してるなぁ。国技館に行った方が早いな。良いお相撲さんになるんじゃないのこれ。

 

 

清宮の第3打席は変則投手の益田が相手で空振り三振

野村 まだ速い球についていけてないのかな。手玉に取られている。見下されているよね。お前まだ早いよって。

 

 

8回表、同点のチャンスの場面で清宮に代打が送られる

野村 こんなところで代えるか?何をやってるんだよ。俺なら代えない。これからの選手だからまず経験を積ませる意味でね。お客さんが期待しているよ。客商売だよ。お客さんが悲しむガッカリするようなことを基本的にやっちゃいけない。

 

 

試合は日本ハムが勝利 試合後のノムさんは

野村 やっぱり、彼を本当に育てようと思ったらああいうチャンスの打席でどんどん送らなきゃ。あんなところで代えられたら今日の一番の不満。中心選手に育てたいなら苦労させなきゃ。

 

 

以上です。

CSがあるのでそういう事情もあるんですけど、あの交代についてはファンはガッカリするでしょうね。

おすすめの記事