2019年1月21日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』で西武に移籍した内海哲也と今季の埼玉西武ライオンズの先発投手陣についてヤクルトで監督をしていた真中満、横浜で監督をしていた大矢明彦、元中日の谷沢健一がフジテレビアナウンサーの内田嶺衣奈と共に語っています。

 



アナ しっかりと仕上げてキャンプに入りたいと内海投手が話していました。

 

真中 そうですね。菊池雄星の穴と言われて、それを一人で埋めるのは大変だと思うんですけど、ただ内海には期待しますよね。だから、内海だけじゃなく他のピッチャー陣がどれだけ頑張れるかもあると思うんですけどね。西武には内海のようなベテランの力も必要ですよね。

 

アナ 西武は連覇というのも懸かっていますからね。

 

真中 大矢さんは内海についてはどう映りますか?

 

大矢 内海は投球術を持ってるピッチャーだよね。

 

真中 そうですね。

 

大矢 それでセ・リーグでずっとやってたんで、覚えられているという部分もあったんでね。リーグが変わって、バックが点を取ってくれるチームなんでね。かなり期待できると思いますよ。

 

真中 確かにそうですね。2018年は防御率4点台でも最多勝を獲得した多和田がいますもんね。(※内海の2018年の防御率4.17)

 

大矢 そうそう。

 

真中 谷沢さんは内海どうですか?

 

谷沢 選手寿命が伸びるんじゃない。

 

真中 まだまだ出来ますよね。

 

谷沢 一時は窓際でしたからね。そういう意味では西武に行ってね。

 

 

ここから先発陣の分析

2019年の西武の先発投手陣の昨年の成績

試合イニング防御率
今井達也155578 2/34.81
カスティーヨ207474 1/34.48
多和田真三郎26165172 2/33.81
十亀剣2258124 1/34.42
ニール312485 2/34.94
松本航ドラフト1位
榎田大樹23114132 2/33.32
内海哲也1555824.17

青字は新加入選手 ニールはMLB通算成績

 

真中 西武の先発は菊池雄星が抜けて十亀、今井、カスティーヨ、多和田、ニール。あとはルーキーの松本航ですね。去年は投手力でスゴい苦しんだので、誰が一番出てきそうですかね?

 

谷沢 まあ、今井がもっとしっかりしてくれたらね。今井は二桁勝つと思いますよ。あとはドラフト1位の日体大から来た松本ね。

 

真中 あと去年は中継ぎが試合終盤からゲームをひっくり返されることが多かったのでね。去年は最後にはヒースで落ち着きましたけど、誰か中継ぎが1枚2枚出てきてほしいところですね。大矢さんは西武の投手陣をどう見ますか?

 

大矢 あれだけの打線なんで、先発がひと頑張りしてくれると中継ぎにそんなに負担がかからなくなるんでね。

 

真中 そうですね。

 

大矢 やっぱり今井、多和田、それから内海もローテーションで回ってほしいと思いますよ。それから榎田も去年は良かったからね。

 

真中 そうですね。

 

谷沢 宮崎の南郷である西武のキャンプが楽しみですよ。

 

アナ 谷沢さんは行かれる予定なんですか?

 

谷沢 はい。行きますよ。

 

真中 ゴルフに行く予定じゃないんですか?(笑)

 

谷沢 いや違う(笑) そんな暇ないよ(笑)

 

 

以上です。

菊池雄星の穴が埋まるかどうかです。

おすすめの記事