201945日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.東京ヤクルトスワローズ戦でリリーフ陣が打ち込まれ逆転負けをしてしまった中日ドラゴンズの不安なリリーフ陣について横浜OBの高木豊と平松政次がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



今シーズンの中日の継投
7回ロドリゲス
8回祖父江
9回鈴木博

 

高木 平松さん、中日なんですけどものすごくいい試合をしてるんですよ。

 

平松 してますよね。

 

高木 それで今年の課題が89回です。まあ789回と言ってもいいですけど。

 

平松 でもロド・・・ロドリゲスというのはいいピッチャーですよ。ロドリゲスって言いにくいね()

 

一同 ()

 

高木 今日は鈴木が投げてないですけど、昨日(4/4)のカープ戦で投げて2失点してるんですね。

 

平松 うん。

 

高木 32でカープに勝ちはしましたけど、この三人を並べ替えるとするとロドリゲスを一番後ろに持っていって、鈴木を8回っていう方がいいような気がしてならないんですけど。

 

平松 まあ鈴木は昨年からずっと期待されていますんで、チームとしては本当に抑えにハマってほしいんですよ。

 

高木 はい。

 

平松 ボールも速いしコントロールもいいしね。

 

高木 そうですね。

 

平松 期待感じゃないけど、そういうところでストッパーで使ってるんですけど。8回の祖父江がよくやられるんだよね。

 

高木 うーん。

 

平松 そういうところからあまり配置転換はしない方がいい。

 

高木 しない方がいい。なるほど。ここは我慢ですか?

 

平松 そういうことです。

 

高木 いつまで我慢できるか楽しみですけどね()

 

アナ いい試合してるだけにね。

 

高木 そうですね。

 

 

以上です。

この時期から配置転換は早い。高木豊はすぐに配置転換とか言うんですよね。
おすすめの記事