2020816日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs東北楽天ゴールデンイーグルス戦でプロ初ヒットを放った埼玉西武ライオンズの1年目の柘植世那と3年目の西川愛也について元中日の谷沢健一と元日ハムの岩本健一がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



アナ 西武が楽天に快勝し、連勝しました。谷沢さん、西武にまた若い力が出てきましたね。

 

谷沢 そうそう。またフレッシュな面々が出てきましたよ。ヒーローインタビューで栗山が言ってたようにベンチの中を盛り上げるような、ベテランの計らいが随分とありましたよね。

 

岩本 はい。

 

谷沢 まず1年目の柘植くんがレフト前ヒットを打って。

 

柘植世那 23歳
1997年6月3日生 174cm・83kg 右投右打
健大高崎高校―Honda鈴鹿―西武(2019年ドラ5)

 

谷沢 そして3年目の西川くんが2打席目に左中間2塁打で。彼は3年前(2017)の花咲徳栄高校の優勝メンバーの一人ですからね。

 

西川愛也 21歳
1999年6月10日生 180cm・78kg 右投左打
花咲徳栄高校―西武(2017年ドラ2)

 

岩本 はい。

 

谷沢 特に今季は内野手から外野手に変わったばっかりですよ。

 

アナ ベテランの選手も刺激を受けるんじゃないですかね。

 

谷沢 非常に甲子園を湧かせた選手が第一線の舞台で活躍するというのはね。特に中日なんかだとモタついていたりするんだけど、そこにもいい刺激になるんじゃない。

 

岩本 素晴らしい初ヒットでしたね。

 

 

以上です。

中日の若手にも刺激を与える活躍。
おすすめの記事