2021年4月11日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.広島カープ戦で13試合ぶり4点以上で快勝した読売ジャイアンツ。その打線を引っ張る坂本勇人について元中日の谷沢健一、元ヤクルト広島の笘篠賢治、元日ハムの岩本勉がフジテレビアナウンサーの海老原優香と共に語っています。

 



この日の坂本の打撃内容
1打席目 ライト前ヒット
2打席目 ライト2塁打
3打席目 フォアボール
4打席目 空振り三振
5打席目 ライト2塁打
シーズン打率.300(4/11の試合終了時点)

 

アナ 今村投手の完封で巨人が広島に勝利。巨人打線は13試合ぶりに4得点以上となりました。

 

岩本 はい。僕は打線のキーマンはやっぱり坂本だと思うんですよ。まあ、通算165度目の猛打賞。

 

通算猛打賞 ベスト5
1位 長嶋茂雄 186回
2位 立浪和義 175回
3位 王 貞治 171回
4位 金本知憲 166回
5位 坂本勇人 165回

 

岩本 歴代5位に入りました。その坂本が打線の繋がりを良くしたと。苫篠さん、僕はそう思うんですけど。

 

苫篠 その通りだと思いますよね。それでもチームはまだコロナ等で外れてる離脱者もいますからね。

 

岩本 はい。

 

苫篠 彼らが戻ってくるまでは坂本と岡本と、この辺りで頑張らないといけないし。巨人は徐々に徐々に上がっていけばいいんです。

 

岩本 ほぉー。

 

苫篠 これだけ調子が悪い悪いと言われながら、ダントツで引き離されてるなら別ですけど、今は5割近辺でいいんですから十分な戦いをしてますらから。

 

アナ ここからという事ですね。

 

苫篠 どこで爆発するかが他チームは怖いもん。

 

岩本 なるほど。谷沢さん、どの打順でも機能する坂本はいかがですか?

 

谷沢 当初から坂本の体調が気になっててね。

 

岩本 はい。

 

谷沢 今シーズンどうなのかなと見ていたんですよね。今日の坂本選手の一打、動きを見ると普段のいつもの坂本選手に戻ってきてるね。走塁では元気にスライディングもするし、打撃ではアウトコースに対して膝が付いて行ってるよね。

 

岩本 うーん。

 

谷沢 いい時の坂本がやっと戻ってきましたよ。

 

岩本 ナイスバッティングですね。

 

 

以上です。

坂本は何も心配なし。
おすすめの記事