2019年2月11日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』で読売ジャイアンツのドラフト1位ルーキーの高橋優貴について元横浜の斎藤明雄と元ヤクルト広島の笘篠賢治がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



アナ 高橋投手はシート打撃で主力野手の陽、阿部、岡本から3つの三振を奪いました。

 

苫篠 非常に腕を振って、抜き球のコントロールがいいですね。同じ左ピッチャーでDeNAだと東とか今永とかと比較を明雄さんだったらすると思うんですけど、いかがですか?

 

斎藤 東北のドクターKと呼ばれていたんですけど、それだけのしっかりたしたコントロールも出来てますし、下半身の使い方がいいからスクリューボールが低めに集まると思うし。

 

苫篠 はい。

 

斎藤 スクリューだけが目立ちますけど、私は左バッターに対するスライダーのキレもいいんじゃないかなと見てますね。

 

苫篠 僕は今年の巨人のポイントは投手だと思うんですけど、そういう意味では先発争いがまた熾烈になってきますね。

 

2019年の巨人のローテーション(投手の外国人枠は最大3名)

当確菅野、山口、ヤングマン or メルセデス
争い高橋、高田、田口、今村、大竹

 

斎藤 そうですね。まあ、4番手ぐらいには入ってきそうな感じがするんですけどね。先発の3枚目がメルセデスかヤングマンのどちらになるかは、リリーフをするクック次第だと思うんですけどね。

 

苫篠 はい。

 

斎藤 だから、菅野山口とメルセデスかヤングマンなんかが当確ラインで4番手に高橋が入ってくる可能性がある。田口も実績はありますけど、ウカウカできないんじゃないかなと思いますね。

 

苫篠 明雄さんがコーチだったら、新人をオープン戦で色々と試さないといけないんですけど、新人にはどういう言葉を掛けてあげるんですか?

 

斎藤 まあ打たれる時もあるから、気にしなくていいから、最初は差があるんだから、自分のボールをしっかりと投げる事だけを考えれば打線は援護してくれるよと言いますけどね。

 

苫篠 なるほど。

 

斎藤 抑えろよと言うと力んでしまってバランスを崩す。調子が悪くなる一方なので、反省するところはする。良ければそのまま伸びていけばいいという感じですね。

 

苫篠 はい。まずは自分の持ってる力で試していくと。

 

斎藤 そうですね。だからね、オープン戦の前半は真っ直ぐとスライダーだけでやってみろとかは色々と言いますけどね。

 

苫篠 同一リーグだと持ち球を隠しておくとかはあるんですか?

 

斎藤 しないですね。ただ、オープン戦の序盤とかは3イニング真っ直ぐの割合を増やすようにとかは言いますね。それで真っ直ぐがどれぐらい通用するかを見てからやっていかないと分からないですからね。

 

苫篠 はい。

 

斎藤 基本的には真っ直ぐがどれくらい走って打ち取れるかという事ですからね。

 

苫篠 なるほど。そういうところを視点にしてまた見ていきたいですね。

 

 

以上です。

高橋は開幕ローテーションに入るかもしれない。

おすすめの記事