2021年4月14日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦でプロ初勝利を飾った東京ヤクルトスワローズの4年目・金久保優斗について、そして2打席連続ホームランを放った山田哲人について元横浜の高木豊、元南海阪神の江本孟紀、ヤクルトで監督をしていた真中満がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



金久保のヒーローインタビューの一部

金久保 やっぱり初勝利で嬉しい気持ちでいっぱいです。今日は応援とかがあって、やっと勝てることができました。次も勝てるように頑張りますんで応援よろしくお願いします。

 

 

金久保を語る

この日の金久保の投球内容
5回2/3 107球 被安打3 奪三振7 四球4 失点3
シーズン防御率2.53(4/14の試合終了時点)
4年目でプロ初勝利!

 

アナ 雨による二度の中断を乗り越えて見事、プロ初勝利。

 

真中 そうですね。心配したんですけど集中を切らさずにしっかりと投げれましたよね。江本さん、プロ初勝利をあげました金久保ですけども。

 

江本 これはヤクルトにとってはやっぱり先発でゲームを作れるピッチャーが欲しいところですからね。まあ今日は天候が気の毒だったけど、その中でよく投げたんじゃないですか。

 

真中 そうですね。豊さん、金久保はどうでしたか?

 

高木 集中してましたね。それとポップフライが上がった時にそれを自分で捕りに行ったじゃないですか。

 

真中 はい。

 

高木 その時にも冷静に野手の動きも見てましたよね。だからオープン戦で投げてるのを見たときに物凄く力があるなと思ったので、勝てるとは思ってたんですけど、早いうちに勝てて良かったですね。

 

真中 そうですね。楽しみなピッチャーが出てきましたよね。

 

アナ 自信に繋がりましたよね。

 

 

山田哲人について

この日の山田の打撃内容
1打席目 センターフライ
2打席目 フォアボール
3打席目 レフトホームラン(打点2)
4打席目 レフトホームラン(打点1)
5打席目 フォアボール
シーズン打率.288(4/14の試合終了時点)
2打席連発!

 

アナ そして打線では山田選手が2打席連続のホームラン。

 

真中 山田がやっと冴えてきましたね。

 

アナ 復調してきましたね。

 

真中 豊さん、今日代表の稲葉監督が視察に来ててオリンピックに向けてのアピールですよ(笑)

 

高木 バリバリのアピールだよね(笑) まあ、1本目のホームランは何球粘ったんですかね?

 

真中 12球でしたね。

 

高木 うん。その中でホームランボールを探して打ったという見事なホームランでしたね。

 

真中 ちょっと強い打球も飛び出しましたよね。

 

高木 そうですね。大きく放物線を描くようなバッターじゃなくて、低い弾道でホームランが出だした。これこそ山田のホームランだなっていう当たりでしたね。

 

真中 状態が上がってきましたね。

 

アナ 侍ジャパンの稲葉監督も「正直非常に心配している選手の1人だった。視察に来たタイミングで2本のホームランが見れて、これも何かの縁だと思う」と(笑)

 

真中 そうですね(笑)

 

 

以上です。

少しずつ計算ができるピッチャーが増えてきましたね。
おすすめの記事