2018年7月10日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.千葉ロッテマリーンズ戦でミスター読売ジャイアンツの長嶋茂雄氏に並ぶ新人開幕から220試合フルイニング出場を達成した埼玉西武ライオンズの源田壮亮について元横浜の高木豊、元日ハムの岩本勉、ヤクルトで監督をしていた真中満がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



アナ 今日はミスで負けてしまったライオンズですけども、源田選手が素晴らしい記録を達成しました。

 

源田の年度別成績(7/10の試合終了時点)

年度試合打率打点HR盗塁
2017143.270 (575-155)57337
201877.279 (319-89)34125
通算220.273 (894-244)91462

 

高木 はい。何の記録か分かりますか?(隣の真中に問い掛ける)

 

真中 出てますからね。(テロップにはその記録について表示されている)

 

アナ ハハハ(笑)

 

高木 あっ、出てました(笑)

 

真中 はい。出てますから分かります(笑)

 

高木 すいません(笑) 今日、源田は長嶋茂雄さんに並んだ。

 

真中 凄いですよね。

 

高木 この記録を積み上げていたのは知っていました?

 

真中 いや、知らないです。

 

高木 でも、これは地味な記録かもしれませんけど、素晴らしい記録ですよね。

 

真中 凄い。やっぱり、レギュラーが8人いる中でキャッチャーとショートって一番体力的にしんどいポジションだと思うんですよ。

 

高木 そうですよね。

 

真中 それで、源田の場合はショートじゃないですか。

 

高木 はい。

 

真中 そこでこれだけの試合に出ているというのはそれだけでも大変なことですよね。

 

高木 そうですよねぇ。ガンちゃん、長らくショート不在で苦しんでいたライオンズが源田で埋まりましたよね。

 

岩本 そうですね。辻監督の初采配の年から彼がルーキーで入ってきて、初監督の期待にずっと応え続けている。

 

高木 そうだよねぇ。

 

岩本 野球の流れでセカンドにタフなスライディングがなくなりました。そういう事も彼の背中をドンと押しているんじゃないかと思うんですよね。

 

高木 なるほど。でも、明日にも記録更新ですよね。

 

アナ そうですよねぇ。

 

高木 まあ、本当に素晴らしい記録だと思いますね。

 

アナ 怪我なくやってほしいと思います。

 

高木 はい。毛が無く?

 

アナ そっちじゃないです(笑)

 

 

以上です。

新人からフルイニングを継続させるのはかなり凄いことだと思います。源田というセンターラインが埋まって西武は生まれ変わりましたね。

おすすめの記事