2019416日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で先発し573日ぶりの白星をあげた中日ドラゴンズの大野雄大について元横浜の野村弘樹、元中日の谷沢健一、元横浜の斎藤明雄がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



この日の大野の投球内容

62/3 124被安打5 奪三振7 四球4 失点1

今季11敗 防御率2.75(4/16の試合終了時点)

 

 

大野のヒーローインタビューの一部

大野 嬉しいですし、言葉にできないような嬉しさです。この1勝なんかで終わりじゃないし、去年働けなかった分、今年はめちゃくちゃ働く気なんで応援してくださっている皆さんの期待に応えられるように今シーズン頑張ります。応援お願いします!

 

 

谷沢 斎藤 野村の解説

アナ 大野投手は久しぶりの白星ということで嬉しそうな笑顔でしたね。

 

野村 素晴らしいピッチングでしたね。

 

アナ はい。

 

野村 印象的だったのが中井に対して首を振ってインコースのストレートをズバッと三振を取ったシーン。あれがやっと出てきた大野らしさ。大胆さと強気ってのが見えましたけどね。谷沢さん、今日は強気のピッチングで良かったですね。

 

谷沢 強気というか、キャンプで走り込んだり投げ込んだりしてね。やっぱり体幹を鍛え直しましたよね。

 

野村 うんうん。

 

谷沢 どちらかと言うと悪かった大野は手投げっていうかね。上体だけで投げてしまうような嫌いがありましたからね。今日は下半身をよく使えて、腕も振れてる。当然ボールのキレというか速さも出てきましたね。

 

野村 うーん。斎藤さんは大野を見てどう思いますか?

 

斎藤 まあキャンプの時に話をして、今シーズンは調子がいいと言っていたんですけどね。投げるフォームも去年に比べて躍動感があるように見えますよね。だから大野独特の右足突っ張るピッチングフォームなんですけど、去年なんかは谷沢さんが言われるように突っ立ってるだけ。

 

谷沢 うん。

 

野村 今シーズンの大野を見ているとボールをそこに投げるんだと前向きに見える。闘争心が出てるピッチングに見えますよね。

 

野村 うーん。少し重心も下がってきていますよね。

 

斎藤 うん。

 

野村 まあ前回もちょっと外のストレートが甘いんじゃないかという話をしてたんですけどね。今日はチェンジアップも非常に効果的でした。

 

谷沢 中日は変わりますよ。大野と柳の二本柱ができたからね。

 

野村 そうですね。谷沢さんの声にも力が入ってきてますね。

 

 

以上です。

大野が復活すると中日は一気に浮上するかもしれません。
おすすめの記事