2019526日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦でまたも敗戦し、これでドロ沼の11連敗となった東京ヤクルトスワローズについて元横浜の平松政次、元ヤクルト広島の笘篠賢治、元日ハムの岩本勉がフジアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



ヤクルトの11連敗

5/1415171819
CCDeDeDe
マツダ神宮
5/212223242526
TTTDDD
甲子園神宮

 

平松、岩本、笘篠が語る

アナ ヤクルトは中日に敗れて11連敗。ヤクルトは常に先手を取っていました。

 

岩本 そんな展開でしたね。

 

アナ 3回裏には3者連続のホームランもあったんですが。

 

岩本 ありました。平松さん、打線は活発に打っているように見える試合なんですけども、これだけ連敗してしまうというのは何が原因になっているんでしょうかね?

 

平松 いやいや、これは首脳陣も分からないと思いますよ。どうやったら勝てるんだろうと。

 

岩本 はい。

 

平松 そういう中で今日は勝たないといけない試合。3連発打って4点リードしたんですよ。それで高梨が打たれて追い掛けられる展開だったんだけど、高橋周平と堂上にホームラン打たれて64(ヤクルトリード)になった時に、ここで高梨を代えないといけなかった。

 

岩本 なるほど。

 

平松 ずっと続投させる意味がなかった。これで結局、モヤに3ランを打たれて96(中日リード)になりましたけど。今日は采配が間違っていた。

 

岩本 スワローズの投手陣事情が含まれているのか、それとも高梨に対する期待だったんでしょうか?

 

平松 それもあるでしょうけど、ここまで引っ張らなきゃいけないのかなと。もう連敗中なんだからリリーフ陣を使ってもいいと思うんだけどね。

 

岩本 なるほど。笘篠さんがベンチにいたらどんな声をかけますか?

 

笘篠 「上を向いていこう」しかないですよ。

 

岩本 上を向いていこう。シンプルな言葉ですけど、選手に響いたでしょうか!?

 

 

以上です。

大型連敗を止めるなら平松の言う通りかもしれません。
おすすめの記事