2019822日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs横浜DeNAベイスターズ戦で先発し6回無失点でプロ初勝利をあげた阪神タイガースの望月惇志について元巨人の松本匡司、楽天で監督をしていたデーブ大久保、元巨人の斎藤雅樹がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



望月のヒーローインタビューの一部

―初のお立ち台から見る景色は

望月 スゴいなあと思っています() マウンドよりちょっと緊張するぐらいですね。

 

―先発マウンドの意気込みは

望月 今年2試合先発してチームの勝利に全然貢献できてなかったんで、今日こそは絶対に勝ちたいという気持ちでマウンドに立ちました。

 

 

デーブ、松本、斎藤雅樹が語る

この日の望月の投球内容
6回106球 被安打3 奪三振4 四球4 失点0
プロ初勝利!

 

稲村 阪神がDeNAに勝利し今シーズン5度目の同一カード3連勝です。そして先発の望月投手はナイスピッチングでしたね。

 

大久保 そうですね。斎藤さん、今日見たら望月はいいですね。

 

斎藤 僕が2016年、2017年とジャイアンツの2軍監督をやった時に秋のフェニックスリーグで必ず投げてきてたんですよ。

 

大久保 はいはい。

 

斎藤 それでいつも抑えられちゃってた。

 

大久保 はい。

 

斎藤 スゴくいいピッチャーだと思ってたんですけど、なかなか1軍では名前を聞いてなかったんですよね。それで今日初勝利というので、僕からしたらちょっと遅いな、という感じがしますね。

 

大久保 はい。

 

斎藤 今日のピッチングを見てても、ほとんどの結果球がストレートですからね。

 

大久保 そうですよね。

 

斎藤 やっぱり素晴らしいストレートを投げますよね。

 

大久保 フォームは途中で背負ってる感じになるんですけど、コントロールもいいですよね。

 

斎藤 そうですね。

 

大久保 松本さんは望月を見ていかがですか?

 

松本 いいですね。テイクバックが小さくて前の振りが大きいですからね。非常に角度もあっていいですよね。

 

大久保 ですよね。いい球投げるよなあ。 

 

松本 力のある球ですね。

 

 

以上です。

ようやく初勝利。
おすすめの記事