2019930日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦のシーズン最終戦で阪神タイガースを退団することが決まっている鳥谷敬について元南海阪神の江本孟紀、元横浜の平松、楽天で監督をしていたデーブ大久保がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



アナ 今シーズン限りで阪神のユニフォームを脱ぐ鳥谷選手がシーズン最終戦でショートの守備に就くなどで甲子園をかなり湧かせていましたね。

 

平松 やっぱりタイガースと言えば鳥谷ですよ。人気・成績・貢献度、全てがスゴいものです。江本さん、守備に就いたけどショートに向かう時の走りなんかを見てもまだまだ十分にいけるじゃないのと思うぐらい軽快だよね。

 

江本 まあ足だけはあと10年ぐらいはいけるでしょうね。でも、やっぱり守備・バッティングで総合的なことを考えて見るとやっぱり野球選手としては下り坂ですよ。

 

平松 うん。

 

江本 だからそこのケジメをつけて、問題はまだやりたいならどうするかですよね。まあ高知でもできるんでファイティングドッグスのプレーイングマネジャーもできるんでお迎えしますよ() 持参金もお願いします()

 

平松 うん() まあデーブね、いずれはコーチをやるのもひとつの道かなと思うんだけどね。

 

大久保 阪神の財産ですよね。

 

平松 ですよね。もうボロボロなら、打てない・守れない・走れない、とかならダメだけど、まだ動きを見ると若いもんね。

 

大久保 そうですね。2000本打っちゃってるのも良くないかもしれないですね() 福浦はなかなか2000本いかなくても球団の宝だからとにかく2000本打つまで契約してましたけどね。いやぁ、でもこれで阪神のユニフォームを脱いで、来年は違うところでっていうのも寂しいですね。

 

平松 うーん。まあ鳥谷の動きを見るとまだまだよそのチームでも欲しがるところは多いと思うんだよね。

 

アナ そうですよね。

 

平松 頑張ってほしいと思いますよ。

 

 

以上です。

体は元気ですからね。
おすすめの記事