202039日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2020』で3月4日のオープン戦で来日初ホームランを放ったオリックスバファローズのアダム・ジョーンズについて横浜で監督をしていた大矢明彦、元横浜の野村弘樹、中日で監督をしていた谷繁元信がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



アダムジョーンズのオープン戦の成績(3/9時点)
打率.167(12-2) 本塁打1 打点2

 

アナ 34日のオープン戦でオリックスのアダムジョーンズ選手に待望の来日第1号ホームランが出ました。

 

野村 名前もそうだし、ビッグネームだし、メジャーでもあれだけの実績があるということで本物は本物ですけど、大矢さん、日本でやってくれますかね?現時点でどうですか?

 

大矢 そうですね。まあ正直、こういう選手を預かるのは大変なんですよね。上手く調整をさせないといけないし、文化の違いで本人の中に「こんなはずじゃなかったのに」と思うこともあるんでね。

 

野村 はい。

 

大矢 その辺をチーム全体で考えてやらないと力を発揮しないよなあ。

 

野村 うーん。谷繁さんはこういう大物選手がチームに来たときというのはどうですか?

 

谷繁 チームとしてはやってもらわなきゃ困る選手ですからね。

 

野村 そうですよね。でもこの試合ではホームランが出ましたけど、打席の中で1回も振らないとか、色んなことがあったじゃないですか。

 

谷繁 うんうん。

 

野村 大矢さんと谷繁さんは監督経験があるんで、こういう状態だと不安が出てくると思うんですけど、その辺はいかがですか?

 

大矢 いや、今日は機嫌が悪かったんだなと()

 

一同 ()

 

野村 そう思うもんですか()

 

谷繁 まあ、本人の調整方法があるんでそれに任せていいんじゃないですかね。

 

野村 あぁ。でも不安になりませんか?僕から見ると「振ってくれよ」と単純に思ったんですけど。

 

谷繁 最初(2月の時期)は別に全然大丈夫だと思います。

 

野村 あぁ、そうですか。

 

谷繁 でも今ごろになって振らないというちょっとどうかなと思うんですけど。

 

野村 うんうん。

 

 

以上です。

上手く調整するでしょう。
おすすめの記事