2020年10月8日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.阪神タイガース戦で中継ぎとしてプロ初登板し、1イニングを無失点に抑えた広島カープの育成出身の藤井黎來について元巨人の斎藤雅樹、元横浜の高木豊、広島で監督をしていた達川光男がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



この日の藤井の投球内容
1回20球 被安打1 奪三振1 四球0 失点0
育成出身!無失点デビュー!

 

稲村 広島は阪神に敗れはしましたが、7回に中継ぎとして投げた藤井黎來投手はプロ初登板でした。

 

高木 達川さん、何か自分の息子を見るような目で彼を見てましたけど。

 

達川 いやいや、育成から上がってきてね、秋田出身でね。秋田出身でいい選手がなかなかいないんですけど、落合さん、ヤクルトの石川、そしてこの藤井ということでね。

 

高木 はい。

 

達川 彼のストロングポイントは真っ直ぐとフォークですよ。将来的には抑えを任せたいようなピッチャーなんですが、年齢を考えるとまだ大学3年生と同じですからね。

 

高木 なるほど。まあ、将来性が豊かなピッチャーだと。

 

達川 と思いますね。いじられ役でマスコット的な存在なんですよね。

 

高木 可愛がられる。

 

達川 そうそう。良く言えば可愛がられる。

 

高木 じゃあ、悪く言えば?

 

達川 まあ、ちょっと抜けてる・・・。

 

高木 (笑)

 

達川 いやいや、雅樹さんにも聞いてください。

 

高木 雅樹さん、このピッチャーはどうですか?

 

斎藤 やっぱり楽しみですよね。真っすぐがいいですしね。

 

高木 なるほど。何かマウンドでも笑顔を見せて余裕があるというか。

 

斎藤 まあ、余裕はないとは思いますけど・・・。

 

高木 あっ、余裕じゃない(笑) まあ、投げ方とか見て将来性とかは感じますか?

 

斎藤 感じますね。

 

高木 なるほど。今後の活躍を期待したいですね。

 

藤井黎來 21歳 3年目 秋田県出身
1999年9月17日生 182cm・92kg 右投右打
大曲高校―広島(2017年 育成ドラフト2位)
2020年9月26日に支配下登録される

 

以上です。

育成は投手の方が出てきやすい。
おすすめの記事