2018年9月8日に日本テレビで放送された「Going! Sports &News」で2018年9月5日に引退を発表した広島カープの新井貴浩について元阪神で同級生の赤星憲広が番組MCのくりぃむしちゅーの上田晋也と共に語っています。

 



【新井貴浩の記録】

2005年 ホームラン王

2011年 打点王

2016年 2000安打達成

 

 

上田 野球選手としてもそうなんですが、その人柄も評判のいい新井選手が今シーズン限りで引退と。赤星さんは同級生で阪神で共に戦った仲間でもありますけど。

 

赤星 はい。

 

上田 この決断を聞いてどう思われましたか?

 

赤星 そうですね。スゴく残念な気持ちが強いんですけど。

 

上田 うん。

 

赤星 実は8月に東京ドームで練習中に話す機会がありまして。色々と話していて、あぁ今年で辞めようとしてんだなと何となく聞いていて思ったんですよ。

 

上田 はい。

 

赤星 いつもだったら、自分の調子のことを言ってくるのに「最近あいつが、こいつがいいんだよ」とか。それで「もう俺の出番がないよ」ってそんな話をしてくれていたんで、もしかしたら今年で辞めるのかなという気がしていたんですけど。

 

上田 うん。

 

赤星 ただ、本当に素晴らしい選手でしたし、何よりも彼のガムシャラな姿。僕は決して野球は上手くはないと思うんですよね。守備とかを見ていたら。

 

上田 皆さんがスゴく努力をした方だと仰いますよね。

 

赤星 はい。僕はその中で印象に残っているプレーがあって、2008年に阪神で一緒に戦っていた時に北京オリンピックで怪我をしてチームに帰って来たんですけど、その復帰戦でタイムリーヒットを打ったんですよ。(※2008年9月27日の巨人戦で越智から)

 

上田 はい。

 

赤星 この時の彼の表情を見て、僕らもスゴく乗せられたというのも覚えていますし、ジャイアンツと優勝争いをしている中で試合に出られなかった責任をスゴく感じて出てきた試合でもあったので、そういう意味でもチームを鼓舞する力を持っているというのもありましたし。

 

上田 うーん。

 

赤星 誰からも先輩後輩からも好かれる本当に素晴らしい選手だったと思いますね。

 

上田 うーん。最後まで新井選手のガムシャラな全力プレーを見せ続けてほしいですね。

 

赤星 あと、やっぱり日本一になってほしいですよね。

 

 

以上です。

同い年ですから色々と思うところがあるんでしょう。

おすすめの記事