DeNA後藤武敏の引退についてデーブが熱く色々と語る 2018年9月14日

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

2018年9月14日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」で9月11日に引退を発表した横浜DeNAベイスターズの後藤武敏について楽天で監督をしていたデーブ大久保、元南海阪神の江本孟紀、元中日の谷沢健一がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

アナ デーブさん、引退する後藤選手についていかがでしょうか?

大久保 江本さんは法政大学の後輩じゃないですか。

江本 そう。後藤はけっこう苦労したんだよね。

大久保 してるんですよねぇ。

江本 だから、野球が好きでここまでやれたのは良かったじゃないですか。

大久保 うーん。

江本 まあ、我が母校の後輩だからね。次の道をね。(隣にいる谷沢の席を指差しながら)来年ここに座ってんじゃない?

谷沢 そうかもしれんな(笑)

江本 そんなことないか?(笑)

谷沢 バトンタッチだな(笑)

アナ 今年は所謂、松坂世代の3人が引退ということで。スゴく寂しいシーズンではあるような気がするんですが。(※後藤武敏、杉内俊哉、村田修一)

谷沢 あぁ、杉内もね。

江本 村田もそうなんだよね。まあ、切り替わる時期でもあるけどね。これぐらいの年代というはね。ある程度しょうがないわな。

谷沢 だけど、全て松坂が引っ張っていったようなね。そういう世代だよね。

少し江本の引退話になります

大久保 江本さんなんかは本にもあったように、ベンチがアホやから、って言ったまま退団したというのが僕ら後輩のイメージなんですよ。

江本 フフ(笑) 俺、あの日以来、ロッカールームに入ったことがないだよ。だから、俺は未だに何にも道具を持ってないんだよ。

大久保 ロッカーに置きっぱなしなんですか(笑)

江本 うーん。誰かが持っていって捨てたと思うんだけどね。寂しいもんですよ。

谷沢 でも、あの言葉はいいよね。

江本 そんなのを無理に褒めなくていいから(笑)

谷沢 いやいや、あの言葉で40年も食ってきたんだから(笑)

江本 そんなことないよ。

谷沢 そうか?

江本 あのおかげで俺は苦しい思いしたんだから。

ここから後藤の話に戻ります

大久保 僕は2008年に後藤とコーチとして一緒にやったんですよ。

江本 西武でな。

大久保 谷沢さんも後藤と喋ったことありますよね。

谷沢 あるある。

大久保 後藤の印象はどうですか?

谷沢 そのまんま。一直線です。

大久保 その通りなんですよ。真っ直ぐな男で、僕がコーチになった時は2軍にずっといたんですよ。それで片平2軍監督がずっと指導していて、いつ見に行っても真っ直ぐを打つ練習しているんですよ。

谷沢 うん。

大久保 全然1軍で使ってもらえないのにね。それで渡辺久信監督に「監督、ちょっと後藤を上げたいんですけど」って言ったら「デーブな、あいつが頑張ってるのは重々承知なんだ。ただ、俺の野球人生の中であいつにサードで正面のゴロを正面に飛び込んだのは後藤しかいない」って言うんですよ。

江本 うん。

大久保 分かります?(笑) 横のゴロじゃなくてね。「デーブ、それを2回もやってんだよ」って。

江本 へぇ。

大久保 「それじゃうちの今の内野じゃ使えないだろ」って言うんで、後藤を外野やらせてもいいですかと監督に相談したら「いいよ やらせてみろ」って言ってくれて、片平2軍監督が外野で即使ってくれて。

江本 なるほど。

大久保 それから1軍に上げたんですけどね。人間って足に太い骨と細い骨があるじゃないですか。無理して外野で使っていたら、もともと足が悪いんですけど、その骨と骨の間が石灰化して関節が動かなくなっちゃってたんですよ。

江本 へぇ。

大久保 その日も脂汗垂らして試合に出ていたから「お前もう代われ」って言ったら「大丈夫です!」言ってたんですね。

江本 うん。

大久保 それで1回ファームに落としたんですね。でも、この後藤のおかげで2008年は優勝したと言ってもいいぐらいの年だったんですよ。でも、この最後の最後に優勝するって試合で2008年のライオンズの試合ではチームメイト全員が覚えている試合で、勝ったら優勝なんですよ。

江本 ほー。

大久保 これどうやっても負ける試合だったんですけど。

2008年9月23日の西武VS.楽天

8回裏にチャンスで後藤が打つシーンが流れて

デーブが涙を浮かべて生還した選手を迎えている

谷沢 その気持ちの一直線という部分が生きてくるんだよな。

大久保 そうなんですよねぇ。

谷沢 今なんかはアウトコースに張ってたらそこばっかりを待ってね。

大久保 決めたところを待ち続けるという。

アナ デーブさんは今の映像では泣いていましたね。

大久保 あの時に僕は後藤の苦労も知っていたし、後藤が怪我しても踏ん張るのも知っていたから、打った瞬間に涙が出て来ちゃって。

アナ うーん。

大久保 それを見た他の選手たちも僕でもらい泣きしちゃって、勝ったと思ったら逆転負けしちゃったっていう。

アナ 結果は(苦笑)

大久保 最悪な事が起きましたけど。

アナ 今もこの話をしながら感極まっている感じですよね。

大久保 打ち合わせでも熱くなっちゃって。

谷沢 あれゴメスになったのはいつ?

大久保 あれは横浜に移籍してからなんですよ。

谷沢 横浜からか。

大久保 それも多分、周りがやってくれって言われて、周りが喜ぶと思ってやっちゃう人間でしたね。

江本 そう言えば、デーブは俺が選挙に落ちた時も泣いてくれたよね(笑)

アナ ハハハ(苦笑)

大久保 選挙カーを運転させて頂いてね。選挙カーに乗ってホテルの屋根にガーン!とぶつけてね。

江本 えらい目に遭いました。

以上です。

たまに後藤と関係の話もありますが。