平松政次が新人王の資格について物申す 2018年9月19日

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2018年9月19日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」で新人王の資格についてプロ野球界のOBたちの元横浜の平松政次、元南海阪神の江本孟紀、元横浜の野村弘樹がタレントの稲村亜美と共に語っています。

この日、リリーフで登板して5失点してしまい打ち込まれてしまったオリックスの山本由伸の新人王に暗雲が漂うという話題から話が広がっていきます

野村 今日はオリックスの山本由伸投手が8回に5失点。

稲村 はい。

野村 僕は個人的にも彼が新人王を獲るんじゃないかな、彼に新人王を獲ってほしいなというイメージを持っていたんですよ。

平松 うん。

野村 平松さん、ここまで山本由伸投手は36ホールドなんですよ。

平松 まあ、ソフトバンクの加治屋蓮なんかも新人王の候補ですよね。

野村 はい。

平松 ピッチャーが有利だったんだけども、まあバッターは楽天の田中和基もいるし。

野村 うん。

平松 そしてロッテの藤岡裕大もいるし。でもね、私の考えでは新人は入団から5年経ったら新人じゃないと思うのよ。

野村 だから、この新人王の制度を見直してもらいたい。江本さんも恐らく厳しいことを言うでしょうけど、やっぱりプロに入った年の成績で、もう2年目は新人じゃないんだから。

野村 はい。

平松 そうやって決めてほしいなと。

野村 分かりました。江本さんはこの意見についてはいかがですか?

平松 厳しい?(隣にいる江本に問い掛ける)

江本 俺は1年目に26試合投げて0勝4敗でね。

野村 はい。

江本 それで翌年に16勝したんだけど、何にも貰えなかったよ。

一同 ハハハ(笑)

江本 今のルールだったら俺は絶対に新人王だった。(※今のルールでは資格は30イニング以下なので新人の江本は60イニング投げているので今のルールでも江本に資格はありませんがそのまま話は流れていきます)

野村 そうですね(笑) だから、新人だけにしろと。

平松 そうそうそう。ルーキーというのは1年目なんだから。

野村 はい。

平松 2年経ったら新人じゃないでしょ。

野村 じゃあ、NPBの方々は聞いておられますかね。

平松 私は常々そう思ってる。

野村 なるほど。

平松 そうやって考えると今年の新人王はロッテの藤岡裕大ですよ。

野村 ルーキーですからね。

以上です。

平松の言うことも一理あります。