2018年12月17日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース 年末大反省会」で新生  原ジャイアンツの大補強を平松政次、谷沢健一、斎藤明雄、江本孟紀、谷繁元信がアナウンサーと共に語っています。

 



アナ 谷沢さん、ジャイアンツの補強どうですか?

 

谷沢 うーん。まあ、丸はやると思うけど、ハッキリ言って盛りを過ぎてるプレイヤーを獲得しているからね。だから、そのへんがプラスになるのかなというね。そういう不安があるけどね。

 

ここで17人集まった解説陣に『2019年巨人の補強組が活躍するかどうか○×』という質問がされて谷沢と平松の2人が×を上げる。

 

アナ ここで2人が×を上げてます。平松さんと谷沢さんだけがバツです。谷沢さんには先ほど伺いましたから平松さんは何故バツですか?

 

平松 私は丸は活躍できないと思ってますんで、その話からいくと大補強でのプラス戦力は誰なんだろうということが言われますよね。それで、炭谷もどっちかと言うと、終わりの方ですし、岩隈とやってみなきゃ分からない。だから大補強してますけど丸が活躍できなかったら、今年より悪いんじゃないかなという、そういう気がしないでもないんですよ。それでバツを出しました。

 

谷沢 原監督が3度目の就任をしたけども、コーチ陣の編成を見ていると、なんかちょっと仲良し軍団みたいな。ヤクルトの今年のコーチ陣と何かポリシーが違うような感じ。だから、そのへんが不透明なんですよね。

 

アナ うーん。

 

谷沢 だから、どれだけキャンプで巨人のコーチに就任したコーチ陣が選手を鼓舞して、作り上げていくかというのが非常に大きなポイントですよね。

 

江本 FAのことで巨人が選手をいっぱい獲ることを批判する人がたまにいるよね。

 

アナ はい。

 

江本 「どっかの球団は人を集めているようだけど」って何をぬかしとんねん。FAというのはそういうシステムなんだから、獲る方を批判するのはおかしいんですよ。それだったらFA制度をやめろって言ってから、そういう批判をすべきだと思う。

 

アナ なるほど。

 

江本 それでもう一つは、誰が活躍するかは分かりませんけど、でも今年の巨人の最大の補強は原監督だと思いますよ。

 

アナ なるほど。

 

江本 あとはコマをどう動かすかですよ。スターコーチ陣もそうだけど、これもどう動かすかね。高い金で安穏としてる選手をどうやって動かすかは、けっこう顔はニコニコしてますけど、実は冷徹なタイプだからね、原監督は。

 

アナ 明雄さんはどうですか?

 

斎藤 平松さんが言うように大物が巨人に行くと巨人のユニフォームのプレッシャーにやられてるのが多いので、そのへんでどうなるのかなと思うんですけど、丸の性格だと多分大丈夫だと思うんですよ。ただ、ピッチャー陣の方で後ろの抑えの方に誰を持ってくるかだと思います。一番大事なのは7回8回9回なんですよね。そのへんが不安定なので、先発陣が揃ってても、ひっくり返される心配がありますね。

 

アナ 谷繁さんはどうですか?

 

谷繁 まあ、そろそろジャイアンツも勝たなきゃいけないだろうというところでの補強だと思うんですよね。正直これだけ補強したんであれば、やっぱり勝って当たり前だろうという戦力は整いつつあるんじゃないかなと思います。

 

アナ なるほど。

 

谷繁 まあ、やっぱり不安なところは投手陣の後ろだと思います。そこさえ埋まればやっぱり強いと思いますよ。

 

 

以上です。

丸は活躍するとは思いますが。

おすすめの記事