2018年12月28日にHTBの『イチモニ』に出演した北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督が新加入する金子千尋についてアナウンサーと共に語っています。色んな人がいますがまとめてアナとしています。

 



アナ 金子千尋投手が来シーズンやって来ます。通算120勝でオリックスではエースを務めましたけど、栗山監督これは本当に嬉しかったんじゃないですか?

 

栗山 (嬉しい表情で拍手)

 

アナ 思わず笑顔がこぼれてしまうほど。

 

栗山 もちろんファイターズにしてもスゴく大きいですけど、プロの世界でピッチングが出来るピッチャーって本当に何人しかいないその一人だったんでね。本当に一緒やりたかったんで、スゴい楽しみですね。よくぞ。

 

アナ 金子投手はあらゆるタイトルを総なめにする勢いで活躍してきたんですが、栗山監督はどういう口説き文句で落としたんですか?

 

栗山 これに関してはうちの吉村GMがガーンっといったのが一番だと思うんですけど、僕が伝えたのは来る来ないどっちでもいいって言ったんですよ。

 

アナ えぇぇ!

 

栗山 「俺の思いだけは汲んでくれ」ってことだけは言いました。

 

アナ その瞬間の反応はどうだったんですか?

 

栗山 マジで聞いてますよね?(笑)

 

アナ マジです。

 

栗山 本当のことを言うと吉村GMもそうなんですけど、来る来ないはどっちでもいいんだけど、俺の思いを一回聞いてくんないかっていうのは伝えて。どうして一緒にやりたいのか、優勝したいし、優勝経験してほしいし、っていうようなことも含めて俺の思いだけ聞いてくれって感じだったですね。

 

アナ おぉ。

 

栗山 言った瞬間に、うちの球団の人間が何人もいたんで「来ても来なくても」って言っちゃったのは大丈夫なのかなと思いました(苦笑)

 

アナ ハハ(笑)

 

栗山 でも、そういう感じで尊敬してますので。

 

アナ 一番気になるのは来シーズンの開幕戦ではオリックス戦なんですよ。多分監督の中では色々と考えてらっしゃることはあるんだろうなと思うんですけど、どうですか?

 

栗山 もう来てくれるだけでいいじゃないですか(笑)

 

アナ いやいやいや(笑) 開幕投手について教えてください!

 

栗山 金子千尋の開幕投手・・・考えます。

 

アナ 枠的にもいけますよね。

 

栗山 まあ、どこでもできるピッチャーなので、どういう風に考えればチームが優勝するのか、どういう風にしたら金子千尋投手に来てもらって喜んでもらえるのか。来年終わった時に千尋が「ファイターズで良かったです」と。

 

アナ うんうん。

 

栗山 だから、あんまり使い方がどうのこうのにこだわるよりも、最後に優勝するイメージを持っていた方が最後の胴上げの時にマウンドに金子千尋がいる方がなんかいいかなと。

 

アナ 最後に。

 

栗山 イメージ。イメージ。

 

アナ もしかしたらオリックスで見なかった姿が見られるのかも。

 

栗山 もしくはその試合で完封するとかね。

 

アナ なるほど!

 

 

以上です。

色々と考えがあるようです。

おすすめの記事