達川光男と岡田彰布が2003年の阪神ベンチについて語る

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2018年12月にフジテレビONEで放送された『プロ野球ここだけの話』で達川光男と岡田彰布が2003年の阪神タイガースのベンチ内についてフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

アナ 2003年の阪神タイガース星野監督時代は岡田さんが守備走塁コーチで達川さんがバッテリーコーチで優勝しました。

達川 そうですね。(隣の岡田を差して)サードコーチもやってましたし。

岡田 そうですね。

達川 ロッカーも隣同士やったから。

アナ そうなんですか。

達川 その時に岡田さんへの差し入れをこっそりとおらん間につまみ食いして。

岡田 ハハ(笑)

アナ それはご存知だったんですか?

岡田 いやいや、誰かなあと思ってたんですけどね。

一同 ハハハ(笑)

岡田 今やっと分かりましたね(笑)

アナ お互いにどう思っていたのかコーチ同士の評価をお伺いしたいんですけど、岡田さんは達川コーチをどうご覧になってましたか?

岡田 いや・・・あんまり野球をしているというのは見てないですね(笑)

一同 ハハハ(笑)

岡田 まあ、ベンチにいる時は一緒にいてますけどね。

アナ なるほど。達川さんは岡田さんをどういう風に見てましたか?

達川 星野監督は岡田コーチ以外はスゴい勢いで怒るんですよ。

岡田 ハハ(笑)

アナ はいはい。

達川 岡田コーチの時だけ「おいオカ オカ大丈夫か?」みたいな感じでしたね。

アナ そうなんですか。

達川 えらい気を使っとるから、これは次期監督で間違いないと思いましたね。

一同 ハハハ(笑)

アナ 岡田さんそれについてはどうですか?

岡田 怒られたことはなかったですね。3塁コーチだからランナーを回しますよね。

アナ はい。

岡田 アウトになっても何も言われなかったですね。

アナ それは優秀だったからでしょうか?

岡田 まあ、そうでしょうね。

一同 ハハハ(笑)

アナ よく見たのは「ヨシ!ヨシ!」と佐藤義則ピッチングコーチがよく怒られてましたよね。

達川 耳が遠かったみたいですよ。

アナ ハハ(笑)

以上です。

佐藤コーチへのコメントが素っ気ない感じなのは何となく関係性が見えますね。