2021年4月20日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦で完封リレーしたにも関わらずスコアレスドローで8連敗脱出ならずとなった横浜DeNAベイスターズについて元横浜の平松政次、中日で監督をしていた谷繁元信、楽天で監督をしていたデーブ大久保がフリーアナウンサーの柴田阿弥と共に語っています。

 



アナ DeNAは中日と引き分けて8連敗から脱出とはなりませんでした。10試合勝ち星なしです。

 

 

大久保 今日は横浜のレジェンドOBの平松さんと谷繁さんがいます。僕からは聞きづらいんで、柴田さん、お願いします。

 

アナ はい(笑) 平松さん、どうなんでしょうか?

 

平松 まあ勝てないのはとにかく投打のバランスが悪いんですよ。

 

大久保 うんうん。

 

平松 今日の投手陣は完封してるんだから1点取れば良かったんですよ。

 

アナ はい。

 

平松 それで打線が援護するとピッチャーが打たれると。これが野球界では勝てない要素なんですよ。

 

アナ 勝てない要素。

 

平松 うん。その流れがDeNAは続いています。

 

アナ どうしたら打開できるんですかね?(笑)

 

平松 今日なんかでもオースティンがレフト前に打った時に2塁ランナー神里がホームに行かなかった。こういうところで『思い切って』というものがないの。

 

大久保 そうですね。勝てないからそうなるんですよね。

 

平松 そうなの。勝てない時は大事に大事にゲームを進めていくから点が入らないとか。

 

大久保 うーん。

 

平松 もうこういう時は何でも思い切ってやるのが1つの手でしょうね。

 

アナ 『思い切り』が大事なんですね。では谷繁さん、OBとしてどうご覧になってますか?

 

谷繁 こんなに苦しい時ばかりでないと思うんで、そのうち上がって来てもらわないと困りますよね。

 

大久保 谷繁さん、この状況で監督をやってたら寝れないでしょ?

 

谷繁 フフフ(笑) 多分、睡眠時間がほとんどないんじゃないですか。

 

大久保 寝れるのは田尾さんぐらいですから(笑)

 

アナ それは分からないですけど(苦笑) デーブさんなら眠れない?

 

大久保 絶対に眠れない!

 

アナ やっぱりそういうもんなんですね。

 

大久保 苦しいですよ。

 

平松 まあ、色々考えますからね。「ああしておけば良かったのになあ」「選手がこうだよなあ」とかね。

 

大久保 はい。

 

平松 それを考えたら本当に寝れないでしょうね。

 

 

以上です。

監督は大変。
おすすめの記事