2021年4月20日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.北海道日本ハムファイターズ戦で決勝ホームランでチームを5連勝に導いた千葉ロッテマリーンズの山口航輝について元横浜の平松政次、中日で監督をしていた谷繁元信、楽天で監督をしていたデーブ大久保がフリーアナウンサーの柴田阿弥と共に語っています。

 



この日の山口の打撃内容
1打席目 フォアボール
2打席目 空振り三振
3打席目 フォアボール
4打席目 ライトホームラン(打点1)
シーズン打率.189(4/20の試合終了時点)
決勝弾で5連勝に導く!

 

アナ ロッテが日本ハムに勝利し5連勝です。

 

大久保 はい。平松さん、山口です。

 

平松 うん。

 

大久保 ここ5試合は当たってなかったんですけど、この選手は我慢のしがいがあると思うんですよね。

 

平松 オープン戦でもホームランを打って期待ができる。打ち方を見てもパワーがありそうですよね。フォローが大きくてね。

 

大久保 そうですよね。平松さんはピッチャーから見てどうですか?

 

平松 一発があるから怖いと思いますね。それぐらい振れてますから。

 

大久保 はい。そして谷繁さん、この山口はどうですか?僕は間の取り方とかスイングの力が素晴らしいからチームを背負って立つ選手だと思うんですね。

 

谷繁 今のところは穴がスゴく大きいと思うんですね。

 

大久保 そうですか。その穴というのはどの部分ですか?

 

谷繁 僕はアウトコースの変化球を投げていればある程度7割は計算して抑えられるんじゃないかなって。

 

大久保 あぁ、今のところは。カーブでもスライダーでも。

 

谷繁 はい。そう思うんですけど、そこをちゃんと見切れるようになれば、自分の打てるところに来るようになるじゃないですか。

 

大久保 なりますね。

 

谷繁 はい。ですから、そこを我慢できるようになったら僕は打てるバッターだと思います。

 

大久保 そうですよね。僕の中ではバッティングコーチだったら「この選手を何とか育ててみたい」と思うんですよね。あの間の取り方とか。

 

谷繁 そうですね。ボールを長く見れる間の取り方をしてますよね。

 

大久保 そうですよね。人間は二本足だから一本足になるのは不安になるんですけど、あれだけ軸足に100%乗せれるって勇気がある。若いのにこれができるのは魅力があるって思うんですよね。

 

谷繁 まあ振る力は持ってる選手ですから、確率を上げるために何か工夫をしていけば打てるようになると思います。

 

大久保 そうですね。楽しみな選手です。

 

アナ デーブさんは注目されてるんですね。

 

大久保 物凄く注目してます。

 

 

以上です。

デーブ絶賛。
おすすめの記事