201986日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.広島カープ戦で先発し5KOとなった横浜DeNAベイスターズの上茶谷大河について、そして冷蔵庫を殴って骨折となったパットンについて元横浜の高木豊、元巨人の斎藤雅樹、元横浜の野村弘樹がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



上茶谷について

この日の上茶谷の投球内容
4回1/3 96球 被安打9 奪三振4 四球1 失点6
今季6勝4敗 防御率3.69(8/6の試合終了時点)
チームは7連勝でストップ

 

アナ 広島がDeNAに逆転勝ち。一方のDeNAの上茶谷投手は自身の7連勝ならずでした。

 

野村 雅樹さん、今日の上茶谷はどうでしたか?

 

斎藤 今日はボールが甘く、高くなってきたのかなという気がしますよね。

 

野村 せっかく3点取ってもらって、また勢いのあるDeNAなので、このままの勢いで今日もいくのかなと思ったんですけど、上茶谷は堪え切れなかったですよね。

 

斎藤 そうですね。やっぱり今日は広島の暑さというのもけっこう体に負担になったんじゃないですか。

 

野村 うーん。

 

高木 雅樹さんとかにもあったと思うんですけど、連勝中の登板は意識するものなの?

 

斎藤 いや、しないですよ。

 

高木 しない。なんか今日の上茶谷は大事にいってるような感じが非常にしたんですよね。大事な試合なんですけどね。

 

斎藤 もちろんそうですね。まあでも、マウンドに上がったら、その日のベストを尽くそうと思うものですがら、連勝がどうのというのはあまり考えないと思いますけどね。

 

野村 逆に雑念になって、今日の上茶谷は丁寧に投げているというのを外から感じると、やっぱりマイナスになりますよね。

 

高木 ベンチもそれを意識していたような感じもするけどね。

 

野村 それもありますよね。

 

 

パットンについて

8月3日の巨人戦でリリーフ登板を失敗し、その腹いせにベンチで冷蔵庫を殴ってしまい右手を負傷。その後、骨折と診断された。

 

アナ 今日、球団から右手を負傷していたパットン投手は第5中手根関節脱臼骨折と診断されたと、発表されました。

 

野村 豊さん、この大事な8月に不注意どころの怪我じゃないですよね。

 

高木 ねぇ。冷蔵庫も弁償してもらわないとね。冷蔵庫も相当なダメージを食らってますよ。器物破損!

 

野村 もう気持ちは分かるんですけど、当たるところが違うだろうという。

 

高木 もう話にならないです。

 

野村 語ることもないですよね。

 

高木 うん。自分の商売道具でしょ。何で飯を食ってんだと思う。

 

野村 おっしゃる通りです。叱ることも値しないです。

 

 

以上です。

パットンは来年いないかもしれないですね。
おすすめの記事