2019年2月20日にMBSテレビで放送された『戦え!スポーツ内閣』で北海道日本ハムファイターズの金子千尋がインタビューを受けています。アリゾナでインタビューを受けているようなので恐らくキャンプ中盤ぐらいだと思います。

 



―アリゾナキャンプについて

金子 アリゾナでキャンプをするのは初めてなんですけど、何年か前にアリゾナで自主トレをしたことがあったので、野球をするという事に関しては全く不安とか違和感はないですね。本当に施設がギュッと詰まっている感じがするので、それはすごくいいなと思います。

 

―アリゾナと日本のキャンプの違い

金子 その日の天気によると思うんですけど、若干ボールが滑るなというのは何回か投げてて感じるんですけど、それは日本に帰ったらなくなると思うので、投げ難い状況で投げておけば、普通の状態で投げやすいと思えると思うので、今はその状態でも投げられるようにしておきたいなと思います。

 

―アメリカでダルビッシュと会った

金子 ダルビッシュの方から「金子さんはどうですか?」みたいな感じで言ってもらえたらしく、それで後輩を通して誘ってもらいました。家は本当にスゴかったですね。

 

―ダルビッシュとのやり取りは?

金子 僕、何年か前に『変化球バイブル』という本を出したんですけど、そのチェンジアップについてちょっと質問されまして、それを普通に答えてました。

 

―番組の出演者(武井壮や小杉竜一)にコメント

金子 僕はまだ番組のファミリーだと思っていますので、是非、北海道まで来てくれると嬉しいです。大阪でも試合をやりますので、僕のことを忘れないでください。

 

 

以上です。

充実してそうな雰囲気があります。

おすすめの記事