2019年3月16日に日本テレビで放送された『Going Sports & News』で赤星憲広が2019年のパ・リーグの順位予想を番組MCの上田晋也と共に語っています。

 



赤星憲広の2019年 パ・リーグ順位予想
1位福岡ソフトバンクホークス
2位北海道日本ハムファイターズ
3位埼玉西武ライオンズ
4位オリックスバファローズ
5位千葉ロッテマリーンズ
6位東北楽天ゴールデンイーグルス

 

上田 赤星さんのパ・リーグ順位予想ですね。

 

赤星 はい。

 

上田 なるほど。またロッテ5位とかにしてる・・・。

 

赤星 ロッテ好きですねぇ・・・(笑)

 

上田 じゃあ、日ハムの2位から聞いていきましょうか。

 

赤星 はい。まずキーマンは大田選手だと思っているんですけど、このオープン戦スゴいじゃないですか。ホームランと打率の二冠王なんですけど。

 

上田 はい。

 

赤星 やっぱりあとは近藤選手に中田選手もいますし、あとは台湾から移籍してきた王柏融選手ですね。

 

上田 うんうん。

 

赤星 彼がいるんでリーグでも屈指の打線になるかなと思うので。

 

上田 はい。

 

赤星 僕はソフトバンクが絶対に1位というのはないと思うんですよ。

 

上田 なるほど。日ハムとの2強ですかね。

 

赤星 まあ、パ・リーグもけっこうもつれるかなと思いますけど。

 

上田 なるほど。やっぱりソフトバンクが絶対的ではないけど強そうだなという感じですか。

 

赤星 ただね、ソフトバンクは毎年ちょっとずつ怪我人が出てるので、今も中村晃選手が怪我をしてたりだとか。

 

上田 はい。

 

赤星 去年も今宮選手が抜けてしまったのでソフトバンクは優勝できなかったと思ってるんですね。

 

上田 うん。

 

赤星 だからそういう怖さがありますよね。

 

上田 やっぱり楽天は則本選手が怪我で抜けたのが痛いんですかね。

 

赤星 それは大きいのではないかと思います。

 

上田 うーん。それでロッテファンの代わりに僕が言いましょう。あかほし!!!(怒声)

 

赤星 ハハハ(笑)

 

 

以上です。

やっぱりソフトバンクがこけるかこけないかですね。

おすすめの記事