20193月31日にTBSで放送された『S1』で野村克也と槙原寛己が2019年のセ・リーグとパ・リーグの順位予想をしています。

 



まずはノムさんの予想から

 

順位予想について

野村 今の時期、順位予想の時期だよね。評論家の仕事で順位予想は一番苦手。

 

 

野村克也のセ・リーグ順位予想

1位巨人
2位ヤクルト
3位広島
4位阪神
5位中日
6位DeNA

 

―巨人が一番強い?

野村 まあジャイアンツが一番安定してるよね。他の5チームと比べたときに優勝候補っていないじゃん。ちゃんと優勝するだけのメンバーを揃えてるわけだよ。監督がしっかりしろと言いたくなるね。

 

―阪神4位予想について

野村 矢野に期待してんだよ。キャッチャー出身だから余計に期待してる。もっと上でもいいんだよね。

 

ノムさんがセ・リーグで話題に触れたのはこの2チームだけでした。

 

 

野村克也のパ・リーグ順位予想

1位ソフトバンク
2位西武
3位日ハム
4位ロッテ
5位オリックス
6位楽天

 

1位ソフトバンク予想

野村 西武とソフトバンクをどっちにしようかと思ったけど。キャッチャー出身だから余計なんだけどキャッチャーを見るんだね。ソフトバンクかなぁっていう。

 

―甲斐拓也がキーマン

野村 日本シリーズに出るとキャッチャーって急激に成長するんですわ。だいたいキャッチャーの良いチームが優勝してるよね。

 

ノムさんがパ・リーグについて語ったのはこれだけでした。

 

 

槙原のセ・パ順位予想

1位巨人SB
2位広島西武
3位ヤクハム
4位Deオリ
5位阪神ロッテ
6位中日楽天

 

槙原 首位予想は野村さんと一緒になりましたね。巨人とソフトバンクの層の厚さを評価してます。僕はヤクルトを上位予想なんですね。野村さんも2位なんですけど。ヤクルトは昨年打率がリーグトップですから開幕3試合では12敗で負けてますけどスゴいロースコアでピッチャーが抑えてますんで、これ打線が当たってくると怖いなということでヤクルトを台風の目に推してます。

 

 

以上です。

巨人のソフトバンクを本命にするのが多いです。

おすすめの記事