2019331日にNHK総合で放送された『サンデースポーツ2020』で小久保裕紀が広島カープの鈴木誠也に特に注目していると語っています。相手はNHKアナウンサーの大越健介です。

 



大越 4番に着目したいんですけど今年のプロ野球はセパ通じて日本選手の4番が座っているチームが多いですよね。

 

小久保 多いです。私自身も4番にこだわりが強かったのでどうしても4番に注目してしまうのですが、ご覧の通り日本人が4番を張ってるチームが多いです。

 

西武

山川

広島

鈴木

ハム

中田

巨人

岡本

オリ

吉田

De

筒香

ロッテ

井上

楽天

島内

阪神

大山

 

小久保 まあ柳田は今3番打ってますけども十分に4番の力がある選手ですね。その4番の選手たちがいいスタートを切ったという感じがしますね。

 

大越 いずれの4番も開幕3連戦でいい働きをしていますが、中でも小久保さんが注目している4番の選手は誰になりますか?

 

小久保 私は鈴木誠也。

 

大越 広島の。

 

小久保 はい。このキャンプを見たときにね、フリーバッティングを誰がしているのか見てなかったんですけど打球音が違う選手が一人だけいて。

 

大越 はい。

 

小久保 振り向いたら鈴木誠也だったんです。

 

大越 打球音が違うというのはどんな風に違うんですか?

 

小久保 ちょっと木の乾いた音が高音でするんですね。

 

大越 なるほど。

 

小久保 だから金属音に近い音がする。彼だけそういう音をさせてフリーバッティングをしている。

 

大越 うんうん。

 

小久保 打球の強さ、飛距離、これが年々伸びてますよね。

 

大越 はい。

 

小久保 過去3年、安定した成績を残してますけどキャリアハイを今年は十分達成しそうな、そういう選手ですね。

 

鈴木の過去3年の成績
打率本塁打
2016.32030
2017.30026
2018.33529

 

以上です。

丸が抜けて負担はかかりそうですけど小久保のお墨付きがきました。
おすすめの記事