2018年9月19日にフジテレビONEで放送された「プロ野球ニュース」でこの日のvs.横浜DeNAベイスターズ戦で5戦5敗と苦手としている相手先発の東克樹対策で右バッターをズラっと並べる打線を組んで大失敗した読売ジャイアンツについて元横浜の平松政次、元南海阪神の江本孟紀、元横浜の野村弘樹がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



【東対策で打順を組み替える】

1番坂本、2番長野、3番マギー、4番岡本、5番ゲレーロ、6番陽岱鋼、7番山本、8番小林

 

 

野村 ジャイアンツは今日も打線を組み替えて右をズラっと並べたんですけども、6回までパーフェクトに抑えられました。

 

稲村 はい。

 

野村 江本さん、ジャイアンツ打線は9回まで2安打なんすけども、この打線なんですけども。

 

江本 以前に巨人阪神戦で阪神が左ピッチャーのメルセデスに対して右バッターをズラっと並べてメロメロにやられたことがあるんですね。だから、最近は左ピッチャーに聞いてみても意外と左バッターがイヤだと言う人が多いじゃないですか。

 

野村 僕も左ピッチャーでしたけど左バッターの方がイヤでしたね。

 

江本 うん。

 

野村 右バッターの方が投げやすかったですね。

 

江本 前もこの話したよね(笑)

 

野村 そうですね(笑)

 

江本 みんなそれを言っているにも関わらず、右バッターを並べるスタメンがまだ時々あるんだよね。

 

野村 はい。だから、今日はこの右打線は全く機能しませんでしたよね。

 

江本 しなかったね。

 

野村 平松さんはこれをどう見ますか?

 

平松 いやいや、ジャイアンツ打線は日替わりになってるじゃない。

 

野村 はい。

 

平松 以前もゲレーロが1番を打ったりね。

 

野村 はい。

 

平松 そりゃ1番にゲレーロはないだろ、1番は坂本だろ、と思ったら坂本が1番になっているしね。

 

野村 はい。

 

平松 まあ、今は本当にジャイアンツの打線はどうやったら機能するのか首脳陣が迷ってますよ。

 

野村 うーん。

 

平松 そんなオーダーがコロコロ変わっているようじゃ点は取れません。まあ、今日はDeNAの先発の東が素晴らしいピッチングをしたんだけども、この打線だったら状態が良ければ2点3点取れるような気がしますけどね。

 

野村 まあ、一発を打てる選手が揃っていますからね。

 

平松 そう。

 

 

以上です。

巨人は迷走してます。

おすすめの記事