2021年6月5日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.オリックスバッファローズ戦で勝利し、打線も上向きでチーム状態が上がって来ている中日ドラゴンズについて元横浜の高木豊と中日で監督をしていた谷繫元信がタレントの井森美幸と共に語っています。

 



井森 オリックスに勝利しました中日は打線が上向きだと思うんですけど、豊さんはどう思われます?

 

高木 福田、ビシエドというのもいて更に堂上というのも2軍から上がって来て打ってるし。なんか新しく使う選手が活躍するんですよね。

 

井森 うんうん。

 

高木 だからベンチとしては頼もしく思いますよね。それと新しく入った人が活躍すると、チーム内に競争意識が出て来ますし、活性化しますよね。

 

井森 チームが盛り上がりますよね。

 

高木 そうですね。やっぱり点が取れないチームだったので、取れるようになると盛り上がってきますよ。

 

井森 やっぱり投打にいいと乗ってきますよね。

 

高木 乗ってくるよね。

 

井森 谷繁さんはどうご覧になりました?

 

谷繁 今日のゲームでも、「ここで点を取りたいな」っていうところで犠牲フライで2点取れたんですよね。

 

井森 はい。

 

谷繁 タイムリーではないんですけど、今シーズンのドラゴンズはそういうのもなかなか出なかったんですよね。

 

井森 これまではね。

 

谷繁 はい。苦しんでいたんですけど、ここ最近は簡単に点が入るようになってきた。

 

井森 はい。

 

谷繁 あとホームランが全然出てなかったのが、最近になってホームランも出るようになって来たんですよね。

 

高木 第1号の選手が多いよね(笑) 大島とか井領とか堂上とかね。

 

谷繁 そうなんですよ。ビシエドの状態も上がってきて、打球も上がるようになってきましたしね。

 

井森 また明日から試合にも期待が持てますよね。

 

谷繁 そうですね。

 

 

以上です。

与田政権の中日はシーズン序盤ボロボロで中盤から盛り返すというのがパターンになってますね。
おすすめの記事