2019424日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.千葉ロッテマリーンズ戦で910号と特大の2発を放った埼玉西武ライオンズの山川穂高について、そして絶不調の秋山翔吾について元中日の谷沢健一、元近鉄西武の金村義明、ヤクルトで監督をしていた真中満がタレントの衛藤美彩と共に語っています。

 



この日の山川の打撃内容

1打席目 レフトホームラン(打点1)

2打席目 レフトホームラン(打点2)

3打席目 四球

4打席目 空振り三振

 

 

谷沢、金村、真中の解説

真中 山川のホームランなんですけど、とんでもない当たりなんですけども() 金村さん、これどうですか?

 

金村 スゴいですよね。パワーがあるのは分かってるんですけど、打ち方がね。これロッテのアジャ井上と似た体型なんですけど、やっぱり打ち方が全然違いますね。

 

真中 そうですねぇ。

 

金村 肩の開きが最後まで我慢して。これは飛びますよね。

 

真中 マリンの照明まで飛ぶんですからね。谷沢さん、この山川のパワーはどうですか?

 

谷沢 このヘッドの走りというかね、体と一体になってるしね。この体の開き具合もいいよね。よく開かないで壁を作れと言うけど、そんな壁なんか山川には必要ないよね。

 

真中 うーん。僕らから見ると独特な打ち方に見えますね。

 

谷沢 はい。まあ、それにしてもよく飛ばしたね。

 

真中 そうですよねぇ。

 

金村 最近はヒッチする選手が増えましたよね。

 

真中 増えましたね。昔はあれはちょっとダメだと言われてましたもんね。

 

金村 そうそう。まあヒッチしても下から上げるからいいんでしょうけどね。

 

谷沢 でも我々も変化球を狙うときにヒッチしとったよ。

 

金村 ほぉー。

 

真中 山川はこのままいったら68本ペースですよ。スゴいペースですよね。(21試合で10HRでシーズン68本ペース)

 

金村 また今年はよくホームランが出ますよね。球場もちょっと小さくしてますしね()

 

 

 

秋山について

この日の秋山の打撃内容

左飛 見三振 空三振 見三振

シーズン打率.210(4/24の試合終了時点)

  

真中 一方で心配なのが秋山選手なんですよね。

 

谷沢 うん。

 

真中 秋山選手はちょっとなかなか調子が上がってきませんけど、谷沢さんは秋山のバッティングはどう見てますか?

 

谷沢 今日の試合前にベンチの中で辻監督やバッティングコーチとフォームをチェックしてましたけども。

 

真中 そうですね。

 

谷沢 上半身と下半身の引き合いが上手くいってないんじゃないかということなんだけども、試合になると手打ちになってますよね。

 

真中 うーん。

 

谷沢 やっぱり上体で、手だけでボールに合わせているようなね。

 

真中 はい。

 

谷沢 本来の秋山のスイングができてない。体のキレも守備なんかを見てても今一つじゃないかなと思うね。

 

真中 そうですか。金村さんはこの秋山についてどうですか?

 

金村 ちょっとらしくないというかね。スローで見てても分かるように腰が引けてますよね。 

 

真中 そうですねぇ。

 

金村 後ろに、踵に重心がかかってるんで、もっと足を早くに上げてゆっくりと下ろしていくのに、ちょっとこんな悩んでる秋山を見るのは久しぶりですよね。

 

谷沢 それとね、やっぱり3番の位置にキャプテンとして座っているんでね。浅村のような働きを首脳陣も求めている。それがちょっと酷だなという気がしないでもない。

 

真中 はい。

 

谷沢 だから1番に戻したらいいんじゃないかと思うよね。

 

真中 その辺も含めて考えた方がいいかもしれませんよね。

 

谷沢 はい。

 

真中 まあ秋山の復調を期待したいですね。

 

 

以上です。

山川はスゴい。秋山はどん底ですね。
おすすめの記事