2019613日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.埼玉西武ライオンズ戦で貴重な3ランホームランを打ち勝利に貢献した読売ジャイアンツの炭谷銀仁朗について中日で監督をしていた谷繁元信、楽天で監督をしていたデーブ大久保、元中日の谷沢健一がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



炭谷のヒーローインタビューの一部

―見事な3ランホームラン

炭谷 スリーランホームランは2アウトだったので、何とか追加点が欲しいと思って上手く打てました。

 

―古巣相手に活躍

炭谷 まあ・・・いいところを見せれて良かったと思います。

 

 

谷沢、谷繁、デーブが語る

この日の炭谷の打撃内容
1打席目 犠牲バント
2打席目 レフトホームラン(打点3)
3打席目 空振り三振
4打席目 ショートゴロ
シーズン打率.258(6/13の試合終了時点)

 

稲村 巨人が西武に連勝です。炭谷選手は今日も古巣ライオンズを相手に活躍しましたね。

 

大久保 ホームランは初球からいきましたね。谷繁さん、銀仁朗はいい活躍しますね。

 

谷繁 僕もドラゴンズに移籍した時に、横浜とやる時は正直120%の集中力で毎回やってました。そういうのがあるんですよね。

 

大久保 なるほど。

 

谷沢 炭谷は追い込まれたらダメだから初球からいきましたね。リードも良くてピッチャーも落ち着きが出てきてますね。

 

大久保 そうですね。先発の桜井を上手くリードしましたね。緩急を使って、カーブも有効に使っていましたね。

 

谷沢 はい。非常にカーブの使い方が巧みでしたね。

 

大久保 谷繁さん、炭谷は当然ライオンズ打線の長所と短所を知ってるじゃないですか。

 

谷繁 そうですね。

 

大久保 これはやっぱり生かしてましたよね。

 

谷繁 それも生かしてましたし、あとは山川にデッドボールを当てたにも関わらず、中村剛也にインサイドのストレートを要求して、投げ切らせたじゃないですか。

 

大久保 はい。

 

谷繁 やっぱりあのへんも炭谷の上手さだなという感じがしましたけどね。

 

大久保 なるほど。炭谷銀仁朗というのはそういうキャッチャーなんですよね。

 

稲村 はい。

 

大久保 バッターを抑えるならここっていうところに投げさせる。ピッチャーに楽させるんじゃなくて、苦しくてもそこに投げさせる。

 

 

以上です。

炭谷が巨人に馴染んできました。
おすすめの記事