201981日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.広島カープ戦でリリーフ登板した読売ジャイアンツの育成出身3年目の堀岡隼人について元巨人の松本匡司、元ヤクルト広島の笘篠賢治、元横浜の斎藤明雄がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



この日の堀岡の投球内容
0回1/3 6球 被安打0 奪三振1 四球0 失点0
育成出身3年目でプロ初登板!

 

稲村 広島に敗れて4カード連続の負け越しとなった巨人ですが、嬉しい話題もあります。8回に育成出身の堀岡隼人投手がプロ初登板しました。

 

苫篠 はい。7月の後半に支配下登録されたばかりなんですよね。明雄さん、今日の投球を見ていかがでしょうか?

 

斎藤 ダイナミックにオーバースローで投げるピッチャーですよね。ダイナミックなピッチングの中にも低めに意識のある投球をしているという感じですね。

 

苫篠 角度がありますよね。

 

斎藤 うん。だから、スライダーなんかはバッターからすると、ストライクからボールになる球なので打ちづらいと思いますね。

 

苫篠 はい。

 

斎藤 まだ球種は真っ直ぐとスライダーしか見てないんですけど、横滑りのスライダーでもあればもっとピッチングに幅ができていいんじゃないかなと思いますね。

 

苫篠 松本さん、ゲーム展開が後半に崩れて原監督は負けゲームの中にも収穫という部分での起用ですよね。

 

松本 もちろんそうですね。1軍に上げた新戦力を使うこと自体が原監督らしいなと思うんですよね。

 

苫篠 うーん。

 

松本 どんどん使って次に繋げるのは素晴らしいと思いますね。

 

苫篠 そうですね。カープという強力な相手での初登板の中で堂々としたピッチングだったと思います。もう一度見てみたいと思わせるような初登板だったと思います。

 

堀岡隼人 投手 20歳・3年目
1998年9月11日生 183cm・88kg 右投右打
青森山田高ー巨人(16年育成ドラ7)
2019年7月26日に支配下登録

 

 

以上です。

巨人は投手事情が悩ましいので新戦力は欠かせないです。
おすすめの記事