20191130日にフジテレビで放送された「S-PARK」で100人が選ぶナンバーワンの「変化球部門」が紹介されていました。ナレーターと選手の語りと共に進行します。

 



変化球部門 4位以下

大瀬良大地 山口さんのフォーク。

 

中村奨吾 有原のフォークです。

 

酒居知史 益田さんのシンカー。

 

福田永将 大貫投手のフォーク。

 

石川雅規 宮西投手のスライダーですね。

 

山岡泰輔 迷うなあ。難しいなあ。

 

30人のピッチャーに票が割れる中、第4位にセ・リーグ投手三冠の巨人・山口俊のフォークとソフトバンク・モイネロのカーブが8票でランクイン。

 

 

変化球部門 2 1人目

杉谷拳士 手元でギュンってくるんですよ、本当に。

 

宮西尚生 バッターが嫌がるということは相当いいボールなんだろうなと。

 

藤岡裕大 オリックスの山本投手のカットボール。

 

第2位の1人目はオリックス・山本由伸のカットボール(11票)。ストレートと変わらない球速からバッターの手元で鋭く変化。21歳の魔球は球界を代表する右腕にも大きな影響を与えていた。

 

則本昴大 あれスゴいですね。あれをお手本として僕もカットボールを今年取り入れたので。授業料を払おうかな()

 

 

変化球部門 2 2人目

増田達至 見ていて羨ましいです。

 

山本由伸 もう落ちすぎて、ちょっと止まってるように見えました。

 

浅村栄斗 打てないですよね。なかなか。

 

小川泰弘 お化けって言われるぐらいなんでね。

 

森唯斗 千賀のフォークかなと思います。

 

スピードボール部門を制したソフトバンク・千賀滉大のフォークが2年連続の第2位(11票)。落差抜群の『お化けフォーク』。そのお化けと初めて対面したルーキーは・・・。

 

辰己涼介 あれはちょっと打てる気がしないですね。もちろん当たらなかったんですけど、スゴく幸せでした。あれを打席で見れたことが幸せでした()

 

 

変化球部門 1

山崎康晃 天井から本当に落ちてくるような感覚。

 

雄平 1個レベルが上かなっていう感じでしたね。

 

青柳晃洋 他の全員が認めるぐらいスゴいカーブなんだなと思いました。

 

鈴木誠也 阪神のジョンソンです。化け物です。めちゃめちゃ曲がります。

 

栄えある第1位は阪神・ジョンソンのパワーカーブ(22票)。外国人投手初の変化球部門ナンバーワンに輝いた。プロ野球投手が投げる従来のカーブは90キロから120キロだが、ジョンソンのカーブは130キロ台中盤とスピードがあり、大きく曲がりながら縦にも落ちる最強の魔球だ。

 

ジョンソンの球種割合
ストレート  51%
パワーカーブ 46%
その他    3%

 

ストレートとこのパワーカーブだけでセ・リーグの強打者たちをねじ伏せた。

 

坂本勇人 狙っていてもボール球を振ってしまうというか。「当たる!」と思って振りにいったら、全然ワンバンしそうなボールだったり。

 

丸佳浩 真っ直ぐとあの球だけで1年間あれだけの数字を収めているわけですから。やっぱりとてつもない事だと思いますけど。

 

2019 変化球部門
1位 ジョンソン(阪神) 22票 パワーカーブ
2位 千賀滉大(SB)    11票 フォーク
2位 山本由伸(オリ)  11票 カットボール
4位 山口 俊(巨人)  8票 フォーク
4位 モイネロ(SB)     8票 カーブ

 

以上です。

ジョンソンの来季は恐らくメジャーなんでしょうね。
おすすめの記事