2019818日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.阪神タイガース戦で二盗、三盗と持ち味を発揮しまくった読売ジャイアンツの増田大輝について元近鉄西武の金村義明、元巨人の斎藤雅樹、元日ハムの岩本勉がフジテレビアナウンサーの杉原千尋と共に語っています。

 



アナ 巨人が阪神に3連勝で8年連続の阪神に勝ち越し。何と言っても増田選手の足が光ってましたよね。

 

岩本 そうですね。4回には先制のタイムリー3ベースヒットがあり、彼の脚力が光りましたよね。

 

アナ はい。

 

岩本 そして6回には立て続けに2球で二盗と三盗を決めるというね。彼の足は相手にとって脅威なんですけど、金村さん、やっぱり足という武器はチームにスゴく好影響を与えますよね。

 

金村 そうですね。またスライディングも速いですよね。徳島の苦労人というんですかね。彼がこうやって躍動すると、チームも盛り上がりますよね。

 

岩本 そうですよね。

 

ここから山口俊について

 

岩本 雅樹さん、その増田の盗塁が光ったイニングなんですけど、先発ピッチャーの山口が6回表にヒットやフォアボールを出して苦しそうでした。

 

斎藤 ちょっとあっぷあっぷの状態になりましたよね。

 

岩本 そうですよね。そしてその6回裏に増田の二盗、三盗でノーアウトで3塁に進んだあと、ジャイアンツに代打も出そうかという空気もあったんですけど。

 

斎藤 まあ、やっぱりまだ中川があてにできないというところで789回というところでもう1イニング山口にいってもらいたいというのがあったと思いますよね。

 

岩本 まあ6回を投げきったところでまだ球数は89球でしたよね。

 

斎藤 またまだいける球数でしたよね。

 

岩本 少しでも長いイニング、少しでも1つのアウトということだったんですよね。

 

斎藤 はい。

 

 

以上です。

増田は動きが身軽で目を引きますよね。
おすすめの記事