2019820日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs東京ヤクルトスワローズ戦で3点ビハインドからサヨナラ打を打った広島カープの三好匠について、そして1軍初出場のサンタナについて元日ハム阪神の片岡篤史と元横浜の野村弘樹がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



三好のヒーローインタビューの一部

―サヨナラ打の記憶は?

三好 初めてです。

 

―雨の中のサヨナラ打について

三好 試合に出してくれることにありがたく思いますし、最後まで残って応援してくださってありがとうございます!

 

 

三好について

アナ 広島がヤクルトにサヨナラ勝利。ファンの方もめちゃくちゃ盛り上がったと思いますが、サヨナラヒットの三好選手は良かったですね。

 

野村 そうですね。片岡さん、楽天から移籍してのサヨナラヒットは嬉しいでしょうね。

 

片岡 嬉しいでしょう。緒方監督が「ベテランのような雰囲気がある」と言っておられましたけど。

 

野村 そうですか()

 

片岡 ホームランも出ましたし、こういうところで存在感を発揮してますし、非常に守備、フィールディングが上手い選手なんでね。これからまたどんどんこういうチャンスが出てくるんじゃないですかね。

 

野村 うーん。

 

片岡 あとカープはこういうゲームを勝ったというのは大きいですよね。

 

野村 そうですね。逆にスワローズは逃げ切れなかったという言い方もできるし、ここで勝ち切るカープが強いという言い方もできますよね。

 

アナ そうですね。

 

 

サンタナについて

ファン・サンタナのプロフィール
1994年8月16日生 181㎝・100kg 右投右打
アストロズ傘下―カープアカデミー―広島
2軍成績 83試合5HR 31打点 率.272

 

アナ そして広島はサンタナ選手が1軍初出場で、初スタメン、そして初タイムリーでした。

 

野村 片岡さん、サンタナ選手について解説お願いします。

 

片岡 カープアカデミーから来た選手ですけど、昨日のソフトバンクのコラスもそうですけど、やはり育成されてきて日本の野球に対応しようとして非常にゆっくりとタイミングを取ろうとしてますよね。

 

野村 うんうん。

 

片岡 外国人選手にありがちな体重移動をせず、ある程度の軸を決めておいてそこで振るということだけじゃなく、やはり日本の緩急に付いていけるような早めにタイミングを取ってゆっくり大きくという打ち方になってますよね。

 

野村 まあ外国人の枠の問題があるかもしれませんが、バティスタが抜けてるだけに彼の活躍はこれから大きいですよね。

 

片岡 期待は大きいでしょうね。

 

 

以上です。

サンタナは今後どれくらいやれるのか。

おすすめの記事