2019831日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs東北楽天ゴールデンイーグルス戦で敗戦し、球団ワーストタイ記録の月間20敗となった北海道日本ハムファイターズについて元横浜の平松政次と横浜で監督をしていた大矢明彦がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

 



7月と8月の日ハムの成績比較
7月 16勝6敗0分 率.262 本16 点101 防3.30 失78
8月 5勝20敗1分 率.235 本17 点80 防4.28 失129
月間の順位は7月はパ1位、8月はパ最下位

 

アナ 日本ハムは楽天に完封負けで5連敗。更に球団ワーストタイとなる月間20敗となりました。1ヵ月前には首位ソフトバンクと0.5ゲーム差の2位につけて優勝争いをしていた日本ハムでしたが、大矢さん、これにはビックリですね。

 

大矢 そうですね。まあ途中で中田が休んだりもしましたけどね。

 

アナ それもありましたね。

 

大矢 まあ、それにしてもこの成績はちょっと残念ですよね。

 

アナ うーん。平松さん、もちろん栗山監督も悩んでると思いますが、ショートスターターとかで色んな話題を振りまいてはいたんですよね。

 

平松 ありましたね。

 

アナ それがうまくいかなかった事実もあるんですかね?

 

平松 そうですね。それも思い通りにいかなかった事実もあるし、ゲームを見ても今日と同じように点が欲しいときに取れないとか、1点取られちゃいけないところで取られるとか。

 

アナ はい。

 

平松 いわゆる投打のバランスが日本ハムはかなり崩れてますよね。

 

アナ なるほど。

 

平松 これをなんとか整えていかないと、なかなかこれから勝てないだろうなというところでしょうね。

 

アナ はい。

 

 

以上です。

浮き沈みが激しいです。
おすすめの記事