2019910日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2019』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦で69年ぶりの球団新記録となる高卒新人第4号ホームランを放った広島カープの小園海斗について元中日の井端弘和と元横浜の野村弘樹がフリーアナウンサーの堤友香と共に語っています。

 



この日の小園の打撃内容
1打席目 空振り三振
2打席目 ファーストゴロ
3打席目 ライトホームラン(打点2)
シーズン打率.233(9/10の試合終了時点)

 

アナ 広島が中日に勝利。大瀬良投手の好投も光りましたが、小園選手もホームランを放ちました。

 

野村 井端さん、高卒ルーキーです。

 

井端 そうですね。立浪さんの1年目の3本を抜くあたりはさすがだなと。

 

一同 ()

 

野村 うん。敢えてその名前を出しましたね()

 

井端 はい()

 

野村 高卒のホームラン数は球団では69年ぶりに塗り替えたようですね。思い切りがいいですよね。

 

広島の高卒新人の本塁打記録
1位 小園海斗(2019年) 4本
2位 紺田周三(1950年) 3本

 

井端 僕がプロに入って一番ビックリしたのが、追い込む前にフォークボールが来るんだと思ったことなんですよね。

 

野村 ほー。

 

井端 初球からフォークボールが来ると。

 

野村 なるほど。

 

井端 小園選手はそれをいとも簡単にホームランにするあたりはやっぱり反応も対応も頭もいいんじゃないかなと思いますね。

 

野村 うーん。だから試合に出て技術を上げていくということなのかもしれませんね。

 

アナ これからも期待したいと思います。

 

 

以上です。

並みのルーキーではない。
おすすめの記事