202072日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース 2020』でこの日のvs.広島カープ戦でサヨナラ満塁ホームランを放った東京ヤクルトスワローズの村上宗隆について、そして2本のホームランを放った西浦直亨についてについて元横浜の高木豊と元日ハム阪神の片岡篤史がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



村上のヒーローインタビューの一部

村上 満塁で回ってきたので、なんとか1点取ろうと思って打席に入りました。開幕戦で満塁で回ってきた時には三振してしまったので、その借りは返せたかなと思います。

 

 

サヨナラHRの村上について

この日の村上の打撃内容
1打席目 センターフライ
2打席目 ライト2塁打(打点1)
3打席目 空振り三振
4打席目 レフトホームラン(打点1)
シーズン打率.375(7/2の試合終了時点)

 

稲村 ヤクルトが村上選手の劇的なサヨナラ満塁ホームランで勝利しました。これでヤクルトが連勝で3位に浮上しました。

 

高木 片岡さんは今年の村上についてはどう見てます?

 

片岡 まあ何か4番の風格と言いますかね。サヨナラホームランの場面でもレフトに打ったということに非常に価値があると思うんですよ。

 

高木 そうですよねぇ。

 

片岡 それもギリギリじゃなくてほぼ中段でしょ。

 

高木 もう貫禄がありますよね。

 

片岡 21歳ですよ。

 

高木 末恐ろしいですね。

 

 

2本のHRの西浦について

この日の西浦の打撃内容
1打席目 空振り三振
2打席目 レフトホームラン(打点2)
3打席目 空振り三振
4打席目 レフトホームラン(打点1)
シーズン打率.278(7/2の試合終了時点)

 

高木 西浦と村上が素晴らしい活躍でしたよね。

 

稲村 はい。

 

高木 片岡さん、西浦はどうですか?

 

片岡 昨年、怪我があってなかなか試合に出れなかったんですけど、開幕2カード目で藤川球児からああいう形でサヨナラホームランを打ってね、何か打席で余裕というか自信が芽生えたんじゃないですかね。

 

高木 なるほどね。ライバルにはエスコバーがいますけど、頑張ってほしいですよね。

 

片岡 ヤクルトのセンターラインですからね。

 

 

以上です。

村上はどこまで凄いバッターになるんでしょうか。
おすすめの記事