2021年4月9日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.オリックスバファローズ戦でゲーム終盤に逆転タイムリーを放った北海道日本ハムファイターズの浅間大基について元横浜の野村弘樹とヤクルトで監督をしていた真中満がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



浅間のヒーローインタビューの一部

浅間 チャンスだったので、なかなか勝てていない中で何とか打って逆転したいなという気持ちで打ちました。僕自身、今年はレギュラーを獲るために頑張ってますし、チームとしても勝ちに飢えていると思うので、これから勝ちを積み重ねていけるように頑張りたいなと思います。

 

 

浅間を語る

この日の浅間の打撃内容
1打席目 セカンドゴロ
2打席目 ファースト内野安打
3打席目 レフト前ヒット
4打席目 レフト2塁打(打点2)
シーズン打率290(4/9の試合終了時点)
猛打賞&逆転タイムリー!

 

稲村 日本ハムがオリックスに逆転。浅間選手が打ちました。

 

野村 今日は3安打に8回には逆転の2点タイムリーで見事でしたね、真中さん。

 

真中 浅間選手が良かったですね。

 

野村 真中さんは小さい頃から知ってたみたいですね。

 

真中 そうなんですよ。浅間選手は小学校5年生ぐらいから近所で野球をやってるのを見てまして(笑) 新宿の出身なんですよね。

 

野村 はいはい。

 

真中 5年生ぐらいの時にこういう選手がプロ野球界に入るのかなと思って、ずっと追い掛けて見ていたんですよね。

 

野村 ほぉ。

 

真中 でもちょっと出て来るのが遅いと思います。もっと早く出て来てほしかった。これからも頑張ってほしいですね。

 

野村 そうですね。

 

 

以上です。

もっと早く活躍しろと真中が不満げです。
おすすめの記事