2021年6月9日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.北海道日本ハムファイターズ戦で中継ぎ登板し、好投した阪神タイガースの及川雅貴について元横浜の斎藤明雄、元中日の井端弘和、ヤクルトで監督をしていた真中満がフリーアナウンサーの山田幸美と共に語っています。

 



この日の及川の投球内容
1回1/3 13球 被安打0 奪三振1 四球0 失点0
今季1勝0敗 防御率2.35(6/9の試合終了時点)
ピンチで登板もピシャリ!

 

アナ 阪神が日本ハムに大勝です。

 

真中 秋山が勝利投手になったんですが、そんな中で及川投手が中継ぎで登板して非常にいい内容だったんですよね。前回のソフトバンク戦では3失点したんですけど、今日は回の途中から登板して1回1/3をピシャリと抑えました。井端さん、現状の阪神は左投手の岩崎を抹消したり、岩貞の状態が上がってこない中での及川ですけども。

 

井端 そうですね。ボールに勢いがあるというのと、スピン量の多さも感じますので、これで中継ぎで勝ちゲームに出てこれるようになってきた時にはかなりの戦力になるんじゃないかなと思いますね。

 

真中 そうですね。明雄さん、この及川はどうですかね?

 

斎藤 やはり大舞台を踏んできただけあって、堂々と投げてますよね。

 

真中 はい。

 

斎藤 前回の登板ではソフトバンク打線に怖さを感じたのかなと思いますけど、それは反省して、しっかりとしたボールを投げ込んでいるなという印象ですね。

 

真中 そうですね。まあ、これから出てきてほしいピッチャーですね。

 

アナ 更に成長が期待されますね。

 

 

以上です。

これから楽しみです。
おすすめの記事