2021年7月6日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.東京ヤクルトスワローズ戦で2塁から疑惑の動きをしていた阪神タイガースの近本光司の動きについて元横浜の斎藤明雄、楽天で監督をしていたデーブ大久保、元横浜の野村弘樹がフリーアナウンサーの柴田阿弥と共に語っています。

 



アナ この試合で気になった事があると。

 

大久保 近本の動きなんですよ。これは絶対にやっちゃダメ。

 

アナ 絶対にダメ。

 

大久保 絶対ダメ。阪神の現状が、こういう動きによってケチがつく。これ一番やっちゃいけない事だから。まあ言い訳としてはセカンドへのベースの距離を測ってるとも言える。映像見たら分かるんだけど、全然そんな動きじゃないから。

 

 

大久保 この動きは絶対にダメ。野村さん、これピッチャーからしたらダメでしょ?

 

野村 当然ね、やってないとは思うんですけど、あの行為はやってると言われてもしょうがない。

 

大久保 しょうがないですよね。明雄さん、明雄さんがピッチングコーチで相手にあれやられていたら、乱闘じゃないですけど、ぶっ飛んで行くんじゃないですか?

 

斎藤 まあ、一度手が動くくらいならいいんですけど、それが2回3回と動かしてるじゃないですか。

 

大久保 はい。

 

斎藤 あれキャッチャーの配球的を伝達していると取られても仕方がないのかなという行為だと思いますよ。

 

大久保 そうですよね。阪神もプロ入ったばっかりの村上に文句言われても、あの動きをしてたら強く反論はできないですよね。

 

斎藤 本来だったら反論するんだろうけど、いかなかったですよね。(※矢野監督は試合後に怪しい動きがあったと弁明していましたが、試合中には村上からのクレームに対してベンチから強く言い返していたようです)

 

大久保 そうですよね。これもう矢野監督が抗議する場面じゃないです。これは高津監督がブチ切れる場面です。これやると野球じゃなくなっちゃうから。

 

アナ そうですね。

 

大久保 スパイ行為って発覚したら、本当に永久追放になるとみんな分かってますから。俺も監督の時にあるチームに疑惑があってイヤな思いをしましたから。監督会議でその話題だけで盛り上がった事があったから。絶対に近本はああいう事はやっちゃダメ。紛らわしい事はしない。

 

野村 あの動きをしていた時にバッターが佐藤でインハイに構えていましたから。

 

大久保 そうです。その時に手を動かしてんだから。

 

野村 それはやっぱりそう取られても仕方ない。

 

大久保 仕方ない。大変な事になります。

 

 

以上です。

あんな動きをする近本が悪い。
おすすめの記事