2021年7月10日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日の千葉ロッテマリーンズvs.北海道日本ハムファイターズの試合は引き分けに終わったものの、この試合でホームランを打った高卒3年目のロッテ藤原恭大と日ハム万波中正について元横浜の平松政次と元中日の立浪和義がフリーアナウンサーの梅田淳と共に語っています。

 



アナ ロッテvs.日本ハムは引き分けとなりましたが、目を引いたのは2018年の夏の甲子園を沸かせた高卒3年目の選手たち、という事で注目です。まずは大阪桐蔭出身のロッテ藤原です。

 

この日の藤原の打撃内容
1打席目 ライト2塁打
2打席目 ファーストゴロ
3打席目 ライトホームラン(打点1)
4打席目 フォアボール
5打席目 ショートフライ
打率.250 本塁打2 打点9(7/10の試合終了時点)

 

アナ 今日は特大のホームランがありました。立浪さん、やっと出て来ました。

 

立浪 今日のホームランを見ますと、今季まだ2本しか打ってなかったというのが不思議なぐらい、それぐらい豪快なホームランなんですよね。

 

アナ はい。

 

立浪 もともといいモノを持ってるんですけど、こういうホームランが出たら今後は量産してくるのかなと思わせるような素晴らしいホームランでしたね。

 

アナ 平松さん、チームにも勢いを与える活躍ですよね。

 

平松 もちろんそうですね。ロッテはいい位置にいますからね。

 

アナ そうですね。

 

平松 こういう若手が伸びるとチームの力が付いてきますからね。

 

 

アナ そしてこれを見て触発されたのか、横浜高校出身の万波中正です。

 

この日の万波の打撃内容
1打席目 空振り三振
2打席目 センター犠牲フライ
3打席目 ライトホームラン
4打席目 見逃し三振
打率.207 本塁打3 打点8

 

アナ 平松さん、万波はいかがですか?

 

平松 いいパワーしてますよ。いいバネしてますね。もう常時使ってほしいぐらい。

 

アナ そうですよね。立浪さん、いいのが出て来てますよね。

 

立浪 やっぱり若い選手が1軍の試合でホームランという結果を出しますと、更にまた自分の力になっていきますからね。非常にいいいですよね。

 

アナ いずれにしても甲子園の季節が近付いてきて、夏を沸かせた選手たちが活躍するのは嬉しいですね。

 

立浪 嬉しいですね。甲子園で見ていた選手たちがプロの世界でも活躍するというのは、我々も楽しみにしていますしね。

 

アナ はい。平松さんはいかがですか?

 

平松 甲子園で活躍していた藤原や万波がプロの世界でまた活躍するのを見ると、高校球児たちが「俺たちも」という気持ちになりますし、熱が上がってきますよ。

 

アナ はい。

 

 

以上です。

高卒3年目なんでそろそろプロで活躍する選手が出てくる頃ですね。
おすすめの記事