2021年9月23日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.広島カープ戦で8月22日以来の移籍後 第2号となる先制2ランを放った読売ジャイアンツの中田翔について元横浜の高木豊、元巨人の斎藤雅樹、元横浜の斎藤明雄がフリーアナウンサーの黒澤詩音と共に語っています。

 



この日の中田の打撃内容
1打席目 左中間ホームラン(打点2)
2打席目 フォアボール
3打席目 レフトフライ
打率.143 本塁打2 打点5(9/23の試合終了時点)
8月22日以来のホームラン!

 

アナ 巨人は投げては高橋優貴投手の好投、そして打っては3本のホームランが出て広島に快勝です。

 

高木 やっぱり巨人はホームランで勝つチームだと思います。

 

アナ えぇ。

 

高木 その中でも先制2ランの中田です。雅樹さん、良かったですねぇ。

 

雅樹 そうですね。2軍に落ちている時にイースタンリーグの試合を見たりしてたんですけど、その時に2本ぐらいホームラン打ってたんですよね。

 

高木 はい。

 

雅樹 そして1軍に再昇格してなかなか結果が出てなかったで、ちょっと心配してましたけど、これで本人もちょっと気が楽になったのかなと思いますよね。

 

高木 そうですね。明雄さん、外野からは打たなかったら言われ、そして打っても言われるという状態です(笑)

 

明雄 まあ、それだけみんなが注目してるという事なんです。

 

高木 そうですよね。

 

明雄 だから今後はプレッシャーに負けないというのが中田には必要な事じゃないですかね。プレッシャーというのはかなりあると思いますよ。

 

高木 やっぱり中田が打つとみんながホッとするようなところがありますからね。

 

アナ そうですね(笑)

 

高木 だからこれからは中田が打つことですよ。

 

 

以上です。

これで復調していくんでしょうか。
おすすめの記事