2021年9月24日にフジテレビONEで放送された『プロ野球ニュース2021』でこの日のvs.中日ドラゴンズ戦で勝利し引き分けを挟んで7連勝となった東京ヤクルトスワローズ。7回無失点の先発・高梨裕稔について、そして37号ホームランを放った村上宗隆について元中日の谷沢健一、元横浜の野村弘樹、中日で監督をしていた谷繫元信がタレントの稲村亜美と共に語っています。

 



高梨のヒーローインタビューの一部

高梨 本当に雰囲気がいいですし、どんな状況でも逆転するんじゃないかという、いい雰囲気で戦えてると思います。前半戦は貢献できてなかったので、何とか個人としてもチームとしても優勝できるように頑張っていきたいと思います。

 

 

高梨を語る

この日の高梨の投球内容
7回100球 被安打5 奪三振7 四球0 失点0
今季3勝1敗 防御率3.35(9/24の試合終了時点)
チームは3年ぶりの7連勝!

 

稲村 高梨投手の好投もありヤクルトが中日に快勝しました。これでチームは首位を快走し引き分けを挟んで7連勝ですね。

 

野村 そうですね。谷繁さん、チームが優勝争いしている中でベテランや中堅が帰ってくるのは大きいですよね。

 

谷繁 大きいですよね。ヤクルトが上位3チームで一番落ち着いた戦い方をしてるなっていうのを感じますけどね。

 

野村 また高梨が帰ってきて結果を出したのはチームにとって大きいし、相手にとっても効きますよね。

 

谷繁 そうですね。おまけにこれ10連戦の途中で今日が8試合目ですからね。

 

野村 そうなんですよ。

 

谷繁 それでこういうピッチングをしてくれるとチームとしても助かりますよね

 

稲村 本当に雰囲気がいいですよね。

 

ここから村上について

 

この日の村上の打撃内容
1打席目 センター前ヒット
2打席目 レフトホームラン(打点2)
3打席目 レフトフライ
4打席目 空振り三振
打率.286 本塁打37 打点98(9/24時点)
自己最多37号!

 

野村 そして打っては村上選手の一発が大きかったですよね。谷沢さん、村上選手が逆方向への37本目のホームランですよ。

 

谷沢 うん。キャッチャーがインサイドを構えたけど、やや真ん中に寄っていたよね。

 

野村 所謂、逆球でしたよね。

 

谷沢 そうそう。ただ、変化もないストレートだったんで、相手のスピードを利用して、反対方向に強く振ったホームランでしたね。

 

稲村 現在、打点とホームランランキングで2

位ですからね。

 

 

以上です。

攻守がガッチリと噛み合ってますね。
おすすめの記事